2013年10月の投稿


重要事項説明書!

イナっち!かしこい中古マンション探し」第7話。

重要事項説明書

運命の中古マンションが見つかり

住宅ローン事前審査、インスペクション検査も

無事終了し、いよいよ売買契約。

(参考:イーナリンクのインスペクション)

 

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん、いよいよ売買契約ですね。」

笑顔のイナっち「イナっち、ちょっと勉強してきたもんねぇーー!」
参考ページ(中古マンション売買契約について。)

イーナリンク代表 林「それは素晴らしい!それではここでもう一度復讐していきましょう!」

 

中古マンション売買契約の前には重要事項説明書

という書類を宅地建物取引主任という資格を保持する担当者から

売買契約をする前の物件概要、関係法令、取引に関する取り決めを

説明致します。

 

この書類は宅地建物取引業法に乗っ取って

業法上の専門用語が多くなって上で

これを全部読み上げするには約1時間位かかります。

なかには難しく、聞きなれない言葉が多いため

お経のように聞こえるかもしれません。

 

しかし!

 

不動産取引は人生にそう何度ない大きなお買いモノです。

特に売主である取引の相手方は新築マンションのような

大手不動産会社ではありません。

 

買主様と同じ普通の一般の方です。

ですので、より一層トラブル回避の為に

この重要事項説明書を聞いて

納得のいく売買契約に備えてください。

(参考:重要事項説明書の注意点)

 

イーナリンク代表 林「以上で、重要事項説明書を読み上げましたが
ご質問などありませんか?」

リラックスするイナっち「しっかり予習しましたので大丈夫よん。」

イーナリンク代表 林「ありがとうございます、では重要事項説明書を確認してもらった問うことで
ご印鑑お願いします。

照れるイナっち「印鑑忘れました・・・。」

イーナリンク代表 林「・・・。」

 

 


ついに運命の中古マンションに出会う。

ついに運命の出会い

イナっち!かしこい中古マンション探し」第6話。

 

あれから物件案内を繰り返し、イナっちさん自身も

自分の中古マンション探しの的が狭まっていき

ついに運命の出会いが!!
汗をかくイナっち「・・・・。」

イーナリンク代表 林「イナっちさんどうしたんですか?」

汗をかくイナっち「・・・・・・・・・・。」

イーナリンク代表 林「イナっちさーーーーん!!」

「really?!」なイナっち「私、ここに住みたい。
立地、間取り、ペットといっしょに住めるしこれしかない!!
しかし、価格がもう少しお安ければ・・・。」

イーナリンク代表 林「わかりました、イナっちさんの当初の資金計画の範囲に入るこの価格になったら
話を進めていいですか?」

興奮するイナっち「宜しくお願い致します!」

イーナリンク代表 林「それでは購入申込書をご記入頂いて、同時に住宅ローン事前審査もしてみましょう。」

「へぇ~」なイナっち「住宅ローン事前審査もすぐやるの?」

イーナリンク代表 林「購入申込書を書いても資金計画が確定していなければ物件は止めてくれないんです。」

リラックスするイナっち「そうなんだ、では必要書類はこの前言ってくれたらすぐに用意できるよ!」

 

【基本的な住宅ローン必要書類】

  • 収入証明
    (会社員の場合) 源泉徴収票(前年分)
    (会社役員の場合) 決算報告書(3期分)
    (自営業・フリーランスの場合) 確定申告書(3期分)
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)
  • 認印
  • 借入明細(分割払い・カードローンなどある場合。)
  • 職歴書(勤続3年未満の場合。)

 

購入申込書と住宅ローン事前審査をご記入頂き、
イーナリンク代表 林「ご記入ありがとうございます!
それでは価格交渉頑張ってきます!」

リラックスするイナっち「たのんだよーー!」

 

翌日
イーナリンク代表 林「イナっちさん、価格交渉成功しました!」

リラックスするイナっち「よくやった!」

イーナリンク代表 林「正式には事前審査の承認が出てからになりますが、問題ないでしょう!
あすには承認が出ると思います!」

 

翌日
イーナリンク代表 林「イナっちさん、住宅ローン事前審査の承認でました!
物件も正式に止めることが出来ましたーーー!」

リラックスするイナっち「やったぁーーーーー!」

イーナリンク代表 林「それでは次はインスペクション(住宅検査)の準備に入りますね。
ここでインスペクション(住宅検査)がをやっておけば
不良個所があればリフォーム工事と一緒に直せるので安心です。」

リラックスするイナっち「あぁ、この前教えてくれたやつね、たのんます。」

 

数日後
イーナリンク代表 林「インスペクション(住宅検査)が完了しました!
特に問題個所は見つかりませんでした。」

リラックスするイナっち「よっしゃーー!次は契約やね。」

イーナリンク代表 林「契約書の見本も出来ましたのでお目通し下さいね。
問題なければ、ついに売買契約です!」

興奮するイナっち「アイアイサーーー!」

 

 

 

 


日本とアメリカの不動産業界事情

日本とアメリカの不動産業界

今日はある1件の反響を頂き、すぐに案内することになりました。

そのお客様はアメリカ在住で日本に住むお母様の為に

中古マンションを探しているとの事でした。

そして物件案内中色々とお話しを伺っておりますと

そのお客様はアメリカで不動産関係のお仕事をさせているとのこと。

常々、日本の遅れている不動産業界とは違い

先進しているアメリカの不動産業界の話を聞いてみたかったので

すごく驚きました。

アメリカと日本の違いを一言に言い表すと

 

クリア、つまり透明化されているかされていないかです。

 

日本では古い不動産取引業法にしばられ、両手取引が合法的に認められ

さらには物件情報のデータベースが隠ぺいされ素人の方には見ることができません。

それどころか売却を依頼された不動産業者は両手取引を優先するあまり

レインズ(物件データベース)にあえて掲載しない業者までいます。

つまり真実はブラックボックスに覆われ、見ることができません。

イコール素人のお客様は不動産会社またはその担当者を真実か信じないか

みたいな話になっていまします。

 

それとは違いアメリカでは日本にレインズ(物件情報データベース)と同じようなものが

多少のインナーフェイスの違いはあるものの

素人の方でも閲覧できるのです。

さらにはアメリカでは両手取引は非合法かどうかは確認するのを

忘れましたが、両手取引をすると不動産エージェントとして

その地位が揺らいでしまうそうです。

もちろん、日本の不動産屋とは社会的地位も違います。

 

さらに細かいことも色々と伺いましたら

日本とアメリカでは全く違うことをはっきり違うことを再認識できましたし

変わらなければならないとはっきり思います。

 

その結果が日本とアメリカではっきり出ています。

これは文化や日本が地震大国ということも背景にあるかもしれませんが

日本は基本的にスクラップアンドビルド、建てては壊す。

日本の経済的不動産価値(建物)は20年でゼロになります。

 

しかしアメリカでは基本的に不動産を買えば

不動産価値は上がっていく、というよりも意識をもって上げていく風土があります。

それはこまめにリフォームを繰り返しまたその履歴をきちんと残し

その価値がきちんと評価される環境にあります。

 

つまりはこの差は莫大な経済効果があるのです。

日本は成長戦略の一環で中古市場を今の倍の20兆円規模にすると言っていますが

実際は机上の空論に近い状態です。

まずはこの宅建業法を見直す必要があります。

 

そうすることで素人のお客様も積極的に不動産購入を安心して

購入することが出来ますし、不動産価値は引き算ではなく

積み上げていくことができるのです。

 

しかし現状は民主党がこの両手取引を撤廃とマニフェストを掲げると

大手不動産会社の株価は下落し

数日のうちにそのマニフェストはなくなりました。

明らかに利権です。

 

孫さんがインターネット革命と称して今回改革をしましたが

不動産業界でも民間主導でないとこの悪しき慣習は改善しないでしょう。

私にはそんな大それたことは出来ませんが

ご縁があって当社もしくは私にお声をかけて頂けるお客様には

情報を透明化し、より新しい情報をより正確に伝え

日々不動産に従事する立場として、アドバイスをさせてもらい

間違いのない不動産購入をお手伝いすること日々実勢していき

やがて何かのきっかけでそれが広まることを信じたいと思います。


いよいよ物件探し

イナっち!かしこい中古マンション探し」第5話。

物件見学

 

あれから数日後。

毎日物件情報を確認し希望の条件を5件ピックアップしました。

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん、今日はお天気も良くて物件見学日和ですね!」

 

興奮するイナっち「イエス、アイ、ドゥーーー!」

 

イーナリンク代表 林「・・・。」(欧米か!)

 

イーナリンク代表 林「あれから数日毎日物件情報を確認している中で、先日聞いた
希望条件に近い物件を5件ピックアップしましたので
5件見るとちょっとお疲れになるかもしれませんが見学してみましょう!」

 

もう勝手に車に乗っている・・・。

そして案内へ。

 

「really?!」なイナっち「オートロックがない!」

リラックスするイナっち「思ったより、音静かね。」

照れるイナっち「眺望最高!」

汗をかくイナっち「管理人さん怖い・・・。」

 

いろんなことを言いながら最後の物件、居住中の物件でした。

 

イーナリンク代表 林「恐れ入ります、お邪魔します。」

 

売主様「ようこそ、どうぞお気を使わずにいろいろ見てくださいね。」

 

笑顔のイナっち「イナっちです!宜しくお願い致します!」

 

イーナリンク代表 林「・・・。自己紹介はいいですよ。」

 

リラックスするイナっち「へぇーー!、眺望いいですね。」

 

売主様「そうなんです、夏は花火も見えるんですよ!」

 

「really?!」なイナっち「リアリー!!! この物件決めた!」

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん、落ち着いてください。」

 

イーナリンク代表 林「お隣とか上下階の音とかはどうですか?」

 

売主様「両隣はお子さんもいないので静かですね、
上の方は小さなお子さんがいるみたいですけど、ほとんど気にならないですね。」

 

イーナリンク代表 林「お買い物とかはどこに行かれるんですが?」

 

売主様「ちかくに2件、徒歩圏内にあるのでお買いものは便利ですよ。」

 

イーナリンク代表 林「ありがとうございます、イナっちさんなんか聞きたいことありますか?」

 

笑顔のイナっち「おばちゃん、何歳?」

 

林、売主様「えっ!? ・・・。」

 

イーナリンク代表 林笑顔のイナっち「お邪魔しました、ありがとうございました!」

 

照れるイナっち「林さん、イナっちこの物件気に入った!おばちゃんもいい人やったし。」

 

イーナリンク代表 林「そうですね、いい物件ですね!今日私もイナっちさんと一緒に物件を見学して
イナっちさんの好みや条件が具体化したので、次回はさらに条件を絞って物件を案内しますね。」

 

リラックスするイナっち「今日はいろいろ見て本当によかった!
林さんが言うように見る前の印象と実際の物件は全然違った!
やっぱり事件は会議室じゃない、現場で起きてるやね・・・。」

 

イーナリンク代表 林「・・・。 そうなんです、これからも気になる物件があれば
どんどん見学していきましょう!」

 

興奮するイナっち「あいよ!」

 

 

 

 


リフォームモデルルーム

リフォームモデルルーム

イーナリンク代表 林「いよいよ、次から物件内覧ですが、
参考にその前にリフォームモデルルーム見てもらっていいですか?」

 

「へぇ~」なイナっち「えっ!?いいけどそんなのどこにあるの?」

 

イーナリンク代表 林「実はあの扉の向こうにあるんです。」
(当社のオフィス内にあります。)

 

汗をかくイナっち「うそやん、こんなビルの中にあるの!?」

 

イーナリンク代表 林「ではここでスリッパに履き替えてドアの向こうにどうぞ!」

 

感激するイナっち「わぉーーー!!」

 

 

「really?!」なイナっち「中古マンションがここまで変身するの!?」

 

イーナリンク代表 林「そうです!水回りの移動とかは限定できですが
ほとんど思いのままです!」

 

リラックスするイナっち「なんだか実際に見るとイメージがつきやすいわ!」

 

イーナリンク代表 林「あとで当社のリフォーム施工例もあるので見てみてください。
当社ではあまりお金をかけずにフローリングや壁紙あとタイルなどを使って
住宅専門のカラーコーディネータがお客様の好みをヒアリングし
数千種類あるカラーバリエーションから本当に素敵な提案をさせて貰います。」

 

感激するイナっち「先輩みたいなお部屋になるの?」

 

イーナリンク代表 林「いえ、イナっちさんの好みを聞いてイナっちさんの好みにあった
カラー空間をご提案させて頂きますよ!」

 

照れるイナっち「ワンダフル!楽しみ~!」

 

イーナリンク代表 林「あとは条件に合う物件をいっしょに探しましょう!」

 

笑顔のイナっち「エイ、エイ、オー!」(どこまでも昭和なお人)

 

 



1 / 3123