MENU
line

マンションの役員になる可能性

 

「築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。」

 

こんにちは、山口です。

 

たった今、自分のマンションの管理会社の方から電話がありまして、

今期の役員をやって欲しいと、依頼がありました。

 

所有して、3年。いよいよ来たか!という感じです。

 

私のマンションは、戸数23戸の小規模なマンションなので、

役員が回ってくるのが早いです。

 

賃貸では、なかなか機会がないと思いますが、購入すると、

遅かれ早かれ、その機会がやって来ます。

 

築31年のマンションなので、理事会はおじいちゃんが多いのですが、

若者が発言できるチャンスでもあるので、引き受けてみることにしました。

 

特に、今、私のマンションは、駅から近いマンションで便利ということもあってか、

賃貸層が増え、若いご夫婦や小さいお子さんが増えています。

 

元々23戸しかないのに、賃貸が増えていえて、

毎年役員を4名(理事、副理事、会計、監事)も選出するのですから、

役員が回ってくる可能性は、めちゃくちゃ高いのですが、

その分、住人一人一人の意識が高いので、とってもとってもきれいなマンションです。

 

お客様から、「やっぱり役員って回ってきますよね?」と聞かれることが多いのですが、

答えは、もちろん、「はい。」です。

 

でも、当然、戸数が多ければ多い程、その確率は低いので、

「役員、嫌だな。面倒だな。」と思うお客様には、戸数多めの大型マンションを提案しています。

※それでも、回ってきますが。笑

 

私も、上記のように、「嫌だな。」と思うタイプでしたよ、もちろん。

でも、住宅購入とは不思議なもので、実際に所有すると、

賃貸の時とは明らかに違う意識に変わるのです。

 

人のモノ ▷ 自分のモノ になった感覚のような。

 

”自分のマンション”だからと、大事に使おうという意識に。

 

そう考えると、同マンションに住む住人の方が、

ゴミの規定を守っていなかったり、共用部に自転車を乱雑にとめていたりすると、

”大事に使ってよ”という感情が生まれて、自分でもビックリしました。

 

友人を招く機会が増え、その度に、「キレイなマンションでしょう」と、

つい自慢してしまったり、こうも意識が変わるものかと、驚きます。

 

△キレイなマンションでしょう?笑

 

だから、今は、自分のマンションを、より良く、よりキレイに、

このマンションを守っていくためには、自分が主導することってすごく大切なこと、と、

思うようになりました。

 

皆で貯めてきた大切なお金をどう使うかって、結構大事な決断です。

そこに携われることを、”面倒だな”って思っていた私でさえ、率先してやろうとしているのですから、

やっぱり、マンション購入って人生を変えますね。

 

 

それでは、また。

 

 

山口 知夏

 


イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

イーナリンクのスタッフ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

LINE@