MENU
line
A&K works川瀬・安部のブログ

『中古マンション×カラーリフォーム』 お引渡し完了です!

みなさま、こんにちは!

住宅カラーコーディネーター・「A&K works」の川瀬一栄です。

『中古マンション×カラーリフォーム』をワンストップでお届けするイーナリンク。

 

このブログでもお伝えしてきた『中古マンション×カラーリフォーム』の現場が
いよいよお引渡しとなりました!

 

天井高いっぱいまであるリビングドアをあけた瞬間、正面の壁はターコイズブルーの壁紙。

 

ダークブラウンのリビングドアやフローリングと

ターコイズブルーの組み合わせが、洗練された南国調アジアンリゾートのイメージです。

IMG_0176 - コピー

 

対面式キッチンはボルドー。

IMG_0184 - コピー

 

ダークブラウン×ターコイズブルー×ボルドーで高級感を演出しています。

 

こちらの対面カウンターの天井部分には照明用のレールがとりつけられていて、

お客様がイメージをふくらませ、ペンダントライトを選びたいそうです。

アジアンな雰囲気のライトをつけたら、ますます印象的なキッチンになりますね!

 

さらに、リビングとひとつづきに琉球畳の和室。

ここのポイントは、なんといってもダークブラウンの天井と

壁にはめこまれたアジアンパネル!

IMG_0129

 

このパネルの設置には、現場でかなり考えられていて、

まさに、分譲リフォームだからこそ、実現した部分です。

 

アクセントクロスにもブラウン系をとりいれ、和室らしい落ち着き感も意識しています。

 

実はカラー提案の際、

ターコイズブルーとブラウン系のクロスで部屋が暗くならないか、という点で

お客様が一番心配されたのがこのLDKでした。

 

けれど、実際のリフォーム後をご覧いただいて、大納得!

リフォーム前のヒアリングで

「観葉植物の似合う部屋にしたいです」と言われていた通りのお部屋になりました。

 

最後に、水廻りのアフター写真もご覧くださいね。

IMG_0183

IMG_0141 IMG_0142

タイル調のアクセントクロスと、大理石調のクッションフロアで

ホテルライクでゴージャスな水廻りとなりました。

トイレのニッチ棚の奥はアクセントクロスの中の1色でもあるターコイイズブルーにしています。

棚板の白との相性も、清潔感が出てばっちりおさまりました。

 

今回のカラーリフォームでは、アクセントクロスやキッチンに色を取り入れていますが

いわゆるパブリックゾーン(玄関~LDK水廻り)の色をみると

・ダークブラウン~ベージュ系

・ターコイズブルー

・ボルドー

と3系統でそろえることで、統一感を出しているので、まとまりを感じていただけると思います。

『中古マンション×カラーリフォーム』のアフターの様子はいかがでしたでしょうか?

 

今回いただいたお客さんのご感想で、うれしかった言葉は「新築より全然よかったです!」

 

単なるリフォームとどまらない『カラーリフォーム』でお客様むけにカスタマイズされたお部屋は、

やはり、新築分譲マンションではえられないものですね。

 

住居購入をお考えのかたは、

このシルバーウィークに、ぜひイーナリンクモデルルームまで足を運んでみてくださいね!

 

 

 

*****************************************************************************

 

 


カテゴリー

A&K works, ブログ

イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

イーナリンクのスタッフ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINE@