空き瓶インテリア。

 

こんにちは。

予報通りの雪ですね。

寒すぎます!!!

 

私は今、出張で東京に来ていますが、

こちらも極寒です。

 

 

もうすぐバレンタインですね。

昨日、お客様にご招待いただいた素敵なレストランで、

デザートプレートがとってもオシャレでした。

チョコレートがとっても可愛く盛りつけられていて、

さすがのセンスを感じました。

 

そして、気付きました!

余白の使い方が素敵です。

 

さて、出張前に、

自分の部屋のインテリアを色々と悩んでおりまして、

結局悩んだまま、出張に来てしまったのですが、

このデザートプレートから、

私には、余白が足りないのだ!と、

新たな発見をしたような気がします。

 

 

昔、フレンチシャビーなインテリアが大好きだった時、

集めていたガラスの瓶をレンジフードの上に並べてみました。

 

余白が足りません。笑

 

ちなみに、ガラス瓶の中の色水は、

水性ペンのインクと水で作ってみました。

 

太陽光が当たるので、とっても綺麗。

出張から戻ったら、余白を意識して、

並べ直してみようと思います。

 

難しいですね。

 

でも、インテリアが大好きなので、

一人で悩みながらも、結構楽しんでいます。

 

それでは、また。

 

 

山口 知夏

 

 

 


カテゴリー

知夏のつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です