MENU
line
マンション売るオンナ 山口 知夏のブログ

住宅購入のきっかっけ ベスト3

 

「築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。」

 

こんにちは、山口です。

 

友人が近所に家を購入しました。ウチから徒歩5分です。

彼も、築35年のマンションをリノベーションという選択肢。

サラリーマンを卒業するらしく、その前に住宅購入を、と決めていたそうです。

 

私も同じです。

9年勤めた会社を辞める前に、住宅購入を、と考えました。

 

先日、いらっしゃったお客様は、お子様を保育園に入れて、

奥様が仕事復帰をされる前に、ということでした。

 

こんな、お客様もいらっしゃいました。

今は戸建てに住んでいらっしゃって、もう少し狭くていいので、

マンションに引っ越そうかな…と考え始めたばかりで、フラっと来ました。

全然急いでません。というご夫婦でした。

 

はたまた、子どもが小学生になってしまったので、

タイミングを失って、でもそろそろさすがに購入したい、

という40代のご家族もいらっしゃいました。

 

住宅購入のきっかけは、本当にさまざまです。

私が、個人的に、お客様に伺ったお話をベースにランキングをつけるとすれば、

きっかけベスト3は以下の通りです。

 

1、家賃がもったいないと思って(なんとなく)

2、何かの期限があって(住宅補助が切れる、子どもの学校など)

3、知り合いが住宅購入した(購入済みの友人宅へ遊びに行った)

 

ざっと、こんな感じです。

 

 

人によって、きっかけは全く違いますが、

いくつかのきっかけが重なったタイミングで、皆様動かれているような気がします。

 

例えば、

少し前から家賃がもったいないと思い始めていて、

旦那さんと時間が合うタイミングで話はしている。

ちょくちょく物件は見ているが、具体的ではない段階で、

たまたま(最近家を購入したばかりの)友人宅へ遊びに行ったらとても素敵だった。

 

「主人の背中を無理矢理押して来ました。」というお客様もいらっしゃいました。

「旦那に内緒で来ました。」というお客様も、友人宅に行って、

急速にマイホーム欲が上がったとおっしゃっていました。

 

色々なきっかけがあります。

でも、住宅は、洋服と違って、簡単には買い替えられない大事なお買い物です。

時には、ライフスタイルや将来が大きく変わる程のお買い物。

 

2つ目のきっかけが来た時に、正しい判断ができるよう、

情報収集と、確実で正しい知識を入れておくことをオススメします。

こんな見学会もやっています▽

現場で確認!優良中古マンション見極め見学会

間違って、訳アリ物件を買わないように、プロと一緒に見極めポイントを確認します。

 

それでは、また。

 

山口 知夏


カテゴリー

知夏のつぶやき

イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINE@