ママ友が家を購入したら始めること

 

「築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。」

 

こんにちは、山口です。

 

以前、こんなお客様がいらっしゃいました。

奥様もお仕事をされていて、お子様は3歳。

保育園のママ友宅へ遊びに行って、キッチンが(特に)とっても素敵だったので、

「全く同じオウチが欲しい」とのことで、いらっしゃいました。

 

ママ友が住宅購入をされて、それを機に住宅購入を考え始めたというお客様は多いけれど、

さすがに、「全く同じ」を希望される方はさすがに多くないので、正直驚きました。

 

場所も、広さも、お部屋の中も、全てママ友と同じ条件で探したい、

とのことでしたが、中古マンションは一点もの。

 

たとえ同じマンションでも、全く同じ間取りの部屋は多くないので、

もちろん同マンションで空きがないか確認しましたが、なかったこともあり、

詳しくお話を聞かせていただきました。

 

奥様は、とってもオシャレで素敵な方でしたから、きっとご自身のこだわりがあるだろうと思い、

お願いをして、その当時のオウチにお邪魔させていただきました。

 

ひとつひとつの家具、インテリア、小物、洋服…

全て、長年かけて集めてこられた大切なものばかり。

 

聞けば、そのママ友のオウチがとってもシンプルで、

ここにご自身の大事な家具等を置けば、絶対に素敵!!!と、

瞬間にイメージされたそうで。

 

であれば、全く同じである必要はないな、と、こっそり確信しました。

 

そもそも、そのママ友と奥様は、ご家族の形態が違いました。

まず、なぜそのママ友の家が、立地・広さ・部屋の中全てが、ベストだと思ったのか、

それを書き出していただきました。

 

 

同時に、ご家族の現在・将来の家族設計やお仕事、ご実家、その他希望を全て書いていただき、優先順位を決めました。

 

奥様は、とてもお仕事がお好きな方でしたので、どんなに素敵な家に住んでも、

生活に無理が出ては、長続きしないということで、

 

結果、自宅近くでお仕事をされているママ友とは違う場所を選ばれました。

また、そのご家族はあと一人お子様を望まれるのに対し、ママ友はお子様一人の3人家族でしたので、広さや間取りも大きく変えました。

 

 

住宅購入は、そのご家族それぞれの「ベスト」があります。

 

もし、周りのお友達が住宅購入されて、それを機に住宅購入を検討される場合は、

 

そのお友達の住宅購入の「何に魅力を感じて(なぜ)」、

あなたのご家族は、そのお友達ご家族と「何が違うのか」、

あなたのご家族は、(お友達と比較せず)「何を希望するのか」、

 

是非、書き出してみてください。

きっと、素敵な住宅購入が実現します。

 

 

それでは、また。

 

山口 知夏

 

 

 

 

 

 


カテゴリー

知夏のつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です