中古マンションを購入するなら 中古マンション購入者に聞けvol.2

 

 

「築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。」

 

こんにちは、山口です。

 

先日のブログの続きです。

 

私は、自分の人生最大の買い物をしようと、意を決して話を聞きにきたのに、

「やっぱり購入はしない方が良いのか」と、振り出しに戻りました。

 

それからは、自分で調べました。

納得するまで、とことんとことん。

 

でも、ネットは、膨大な情報が潜んでいるため、

不思議なもので、「住宅購入 メリット」と検索すると、

「絶対に買った方が賢いですよ」的な情報がどっさり。

 

一方、「住宅購入 デメリット」とか「住宅購入 失敗」とか、

そんな検索をすると、「今は買わない方が良い」的な情報がどっさり。

つまり、自分の検索方法によって、答えを導いてしまうのです。

 

 

これでは、なかなか正しい情報を集めることができません。

 

そこで、先のリノベーションの会社へ、改めて電話をし、

やんわりと上記の事情を話すと、違う支店の違う担当者の方に話を聞けることになりました。

 

そうすると、その担当の方は住宅購入経験者で、リノベーションの実績も多く、

何を聞いても、信頼できる回答が返ってくるので、とても安心したことを覚えています。

 

今までに行った不動産会社のこと、

他の担当の方が住宅購入経験がなく不安に思ったこと、

自分でさんざん調べて情報集めをしたこと、

その結果、なんだかよくわからなくなってしまったこと、

その全てを担当の営業マンに伝えました。

 

疑問を一つ一つ丁寧に回答してくださったし、

調べた結果絶対にできないだろうと思っていたこと(特にローン)が解決したり、

何より、自身の住宅購入の体験談、お客様の事例を元に提案してくれたので、

この人に全てを任せたいと、思いました。

 

不動産会社の担当者であれば、当然色々なお客様を経験しているので、

たとえ本人が住宅購入を経験していなくても、

確かな知識と情報でサポートしてくれるのですが、

 

私は、元々化粧品会社の営業マンでしたので、

お客様にすすめる前に、まず自分が使っているということが当たり前で大前提でした。

 

だから、中古マンションを売っている営業マンが、もし、

新築戸建てを購入し、住んでいたら、

 

本当は、中古マンションより、新築戸建ての方が良いんじゃないの?

と思ってしまいます。

 

担当者はなかなか選べませんし、タイミングと相性があるので、

一概には言えませんが、個人的な意見ですが、

中古マンションを買うなら、中古マンション購入経験者に頼るのが、

一番シンプルでリアルな道筋を知るベストな手段だと思います。

 

それでは、また。

 

 

山口 知夏

 


カテゴリー

知夏のつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です