MENU
line
マンション売るオンナ 山口 知夏のブログ

中古マンション+リノベーション 購入までの流れ vol.2

 

築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。

 

おはようございます。山口です。

 

前回の話の続きです。

 

11、工事着工

理想は、物件決済・引き渡しの翌日から工事スタートという流れです。

 

12、工事終了・引き渡し

工事内容によって、工期は違いますが、

簡単な工事であれば、2週間〜

フルリノベーションであれば、1ヶ月半〜程度。

工事が終われば、いよいよ引き渡しです。

 

13、引っ越し

スケジュールを提示するので、工事終了のタイミングに合わせて、

設計担当と相談して、引っ越日を決めます。

 

なんとなくのイメージはつきましたか?

 

。。。。。

 

つかないですよね、やっぱり。笑

 

私も、自分がお客さんで、初めてスケジュールと流れの説明を受けたとき、

不明な点がどこにあるのかさえ、よくわからない状態でした。笑

 

住宅購入は、人生の中で、そう何度も経験することではないと思いますので、

流れはだいたい知っています、というお客様はほとんどいません。

 

さらに、リノベーションとなると、住宅購入の流れと、

リノベーションの流れが同時進行なので、より一層わかりにくいのです。

 

先に述べた13の流れの背景を、ざっとまとめますと、

 

住宅購入をする場合、

住宅ローンを組まれる方の場合は、

物件申込〜引き渡しまで、約1ヶ月必要です。

 

リノベーションの設計打合せは、

現場調査の時間、間取りや仕様を打合わせる時間、

見積もりを出す時間、請負契約までの微調整の時間、

図面や工事のスケジュールをつくったり、工事申請をしたり、

それらを合計するとやっぱり1ヶ月間程必要です。

 

物件購入とリノベーションを同時進行させるメリットとして、

その1ヶ月間を合体させることができるということです。

 

リノベーションをしようが、しまいが、

住宅購入には1ヶ月間必要なので、その1ヶ月間をうまく利用しよう!

という発想です。

 

その分、流れは複雑になりますが、

不動産会社が、住宅購入+リノベーションをセット(ワンストップ)で

提案することで、スケジュールは、細かく説明させていただきます。

 

この作業を別々に、ご自身で進めるのは、本当に本当に大変で、

倍近くの時間も必要になります。

 

時間の管理が苦手、

仕事が忙しくて時間がない、

住宅ローンの手続きがよくわからない、

 

 

一つでも当てはまる方は、

是非、気軽にご相談ください。

お問い合わせ

 

 

それでは、また。

 

 

山口 知夏

 

 

 

 

 

 


カテゴリー

知夏のつぶやき

イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

イーナリンクのスタッフ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINE@