MENU
line
マンション売るオンナ 山口 知夏のブログ

もし、こんなキッチンだったら vol.3

 

「築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。」

 

こんにちは、山口です。

 

ブログを見てくださっているお客様が増え、嬉しい限りです。

もしご覧になってお越しいただく時は、是非気軽に声を掛けてください。

 

毎日、ブログの先にいらっしゃるお客様を想像しながら、

実際はずーーーーーっとパソコンとにらめっこしているので、

「ブログ見てます!」と言っていただくだけで、跳び上る程嬉しいです。笑

 

さて、今日は、「もしキッチン」シリーズ第3弾。

そろそろキッチンネタも尽きてきたので、一旦、このくらいにしておこうと思います。

 

もし、こんなきっちんだったら vol1

もし、こんなきっちんだったら vol2

 

第3弾の今日は、キッチンの機能について。

 

こちらは、完全に主観ですが、「機能」に関して、あまり強いこだわりがない!というお客様に、

私がオススメしているキッチンの機能をご紹介します。

 

私が、自分のマンションのリノベーションを考える際、キッチンに求める要望は、こんな感じでした。

 

・仕事をしているので(洗い物が嫌いなので)、食洗機をつけたい。

・頻繁に料理をするわけではないが、キッチンが広くなれば料理をするかも。でもそんなに広くなくても良い。

・(賃貸のキッチンのように)細かい傷が目立たない方が良い。

・収納は多い方が良い

 

あとは、特にこだわりはありません!といった、ものすっごく漠然とした要望でした。

 

 

それで選んだキッチンがコチラです。

リクシルのシエラシリーズ。

 

上記の要望を満たし、かつ、シンプルで安い、というのが決め手でした。

 

実は、キッチンのこだわりが強いお客様といっても、

vol.2で記載したような、形や見た目に関するこだわりがほとんどで、

機能に関するこだわりは、どのお客様も、あまり多くないのが実情です。

 

よくあるのは、キッチンの高さです。

背の高いご夫婦や、腰に負担をかけたくないお客様の場合、少し高めにされることが多いです。キッチンを新しくする場合、そんな要望はいとも簡単に叶えられます。

 

私は、個人的に、ご覧の通り、「ラクに使えるキッチン」を要望しておりましたので、

それを叶えるためにこだわって良かった点が、3点あります。

 

実際に今現在も、本当に良かったと実感中なので、いつもお客様におススメしています。

 

今日も、長くなってしまいました。

その3点については、「もしキッチン」シリーズ おまけ編で、

また明日ご紹介させていただきます。

 

それでは、今日も素敵な一日になりますように。

 

また明日。

 

 

山口 知夏

 

 

 

 

 

 


カテゴリー

知夏のつぶやき

イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

イーナリンクのスタッフ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINE@