MENU
line
マンション売るオンナ 山口 知夏のブログ

【大阪】物件の価格は上がっている!?vol.2

 

「築30年のマンションを購入し、自分好みにリノベーション、DIY、オウチ大好き30代シングル女子が発信するブログ。」

 

こんにちは、山口です。

今日は、昨日のブログ【大阪】物件の価格は上がっている!?の続きを。

 

いや、少し長いので、まとめると、

 

大阪に限らず、日本の不動産の資産価値は安定しているので、

築30年以上のマンションは、基本的に購入後もほとんど価格が変動しない、

はずだったのが、ここ最近上がってきている。

つまり、大阪の物件価格は、ここ数年上がっている。

 

という内容でした。

いかがでしょうか。

では、次に浮上する問題として、

 

「じゃあ、いつ買うべきですか?」

 

この問いの答えは、まさに、

 

 

って、思います。そう、やっぱり、どう考えても、「今」。

大抵の場合、「今」が最も賢い選択だと思います。

 

と、聞くと、やはり、不動産会社っぽいので、

なんとなく、この回答は好きではないのですが、

 

でも、「今」なんですよね。笑

 

理由は、いくつかあります。

 

中でも、その理由の大半が、住宅ローンです。

住宅ローンを組む場合、住宅ローンを「問題なく」組めるなら、

今組むことがベストです。

理由は、住宅ローンは若ければ若いほど、早く完済できるからです。

とはいえ、今は75歳、中にはMAX80歳まで組める金融機関もあります。

でも、80歳で返済は現実的ではないし、

40歳で組めば75歳迄、35歳なら70歳迄で完済できます。

 

ん、ちょっと待ってください。

35歳でローンを組んだ方でさえ、定年後10年間のローン返済。

 

先日、とある97歳のおばあちゃんが、JAのイベントでおっしゃいました。

今日より若い日はない、と。

 

とはいえ、皆様、繰り上げ返済をされて、だいたい20-25年程で完済されますが、

それでも、今日より若い日はないんです。

 

その上、今は金利が史上最低レベルの低さです。

私が購入した2年半前も底値だと言われていましたが、今はもっと低い。

そう考えると、物件の価格は上がっているかも知れませんが、

金利を含めたローンの返済総額は、ほとんど変わらなかったりします。

 

つまり、一概に、物件価格が上がった下がったで判断するのではなく、

将来設計の下、ローンの組み方も含めて、トータルで考える必要があるんです。

 

もちろん、今購入するのがベストではないご家族もいらっしゃいます。

例えば、以前、奥様がパートでご主人様が転職されたばかりのタイミングのお客様がいらっしゃいました。

ご主人様は研究職の方でしたので、まずは(ローンの条件が格段に良くなる)勤続1年を待って、そこでの購入を目指しましょう、と、「今」を準備の期間に当てました。

 

「今」すぐ購入のメリットは、上記を例に沢山あります。

まずは、「今」すぐ購入のデメリットを、書き出してみてください。

 

その両方を並べて、住宅購入を考えることが、あなたのベストな選択だと思います。

 

 

それでは、また。

 

山口 知夏


カテゴリー

知夏のつぶやき

イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINE@