中古マンション、築年位がいいの!?

 

我々イーナリンクは

 

主に大阪市内、環状線の内側

 

中央区、北区、西区、福島区、天王寺区

 

のエリアで中古マンションを専門に

 

サービスを提供していますが、

 

購入のご相談に来て頂いたお客様から

 

 

 

 

「築年数ってどれ位が

 

いいんでしょう?」

 

 

 

 

私はいつもこう答えます。

 

予算やライフスタイルによっても違うので

 

一緒に考えましょう、と。

 

 

 

 

まずは情報の棚卸をお客様と一緒に致します。

 

とてもシンプルにまとめると・・・。

【築年数が浅い物件】

(長所)

・当たり前ですが、まだ比較的新しい。

・構造的にも比較的安心

 

(短所)

・価格が高い

・総額の予算が高くなるので大がかりなリフォーム

 リノベーションは難しい。

 

 

【築年数古め】

(長所)

・物件数が多いので立地等選びやすい

・安い

・リフォーム、リノベーションに予算をかけて

 理想の間取りを再現できる。

 

(短所)

・構造に不安

・将来性

 

 

これらの情報に

お客様の考えやライフスタイルを

掛け合わせて、想定られるメリット・デメリットを

整理整頓し、自分に当てはめてみる。

 

中古マンションといえど

大きなお買い物です。

最初にこのような地道な作業が

失敗しない中古マンション探し成功の

秘訣だと思います。

 

 

 

 

あっ!?

 

 

 

 

そうそう!

 

 

 

3月19日に丁度いい勉強会があるんです!!

 

中古マンション現地見学会

~築30年以上は

アリかナシか

見てみよう!~

↓↓↓↓↓↓

 

専用ページへGO!

 

 

限定3組様です!

 

うちの山口が講師として

 

担当致します!

 

お早めに!

 


カテゴリー

カズオのつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です