遂に中古マンションが新築マンションを逆転!

 

遂に!

 

 

 

中古マンション販売が新築マンションの販売を

 

超えました!

 

 

 

っというか!?

 

 

 

他の先進国では

 

 

フランス 約66%

 

アメリカ 約77%

 

イギリス 約88%

 

 

が中古市場を占めています。

 

文化等の違いはあるものの、

 

 

他の先進国は不動産の価値が基本的に下がりません。

1910

きちんとリフォーム等の改修工事・修繕工事も履歴に残し

 

不動産を購入してバリューアップして

 

バイアウトする文化があります。

 

 

 

 

それに代わって日本は

 

金融機関の間違った不動産評価の為

 

税制の対応年数が過ぎると価値ゼロみたいな

 

他の国から見ると意味の分からない評価をしているため

 

不動産(建物)を購入すると基本的には

 

不動産価格(=資産)は減っていき、

 

やがてゼロになります。

 

その結果、日本国民は

 

 

 

 

約500兆円

 

 

 

 

を無くしたことになります。

 

国の借金が約1000兆円ですから

 

利息も含めれば半分以上

 

返せた計算です。

 

答え。

 

 

 

 

 

 

中古マンション

を買いましょう。

 

(資産性を見極めて)

 

 

 

 

 

 

新築は誰も生活したことない真新しい空間

 

最新設備がありますが、

 

反面将来、価格が下がるのは明白です。

 

 

 

中古マンションは築20年前後すれば

 

価格の下落は緩やかになりますし、

 

築30年を過ぎればほぼ下がりません。

 

 

 

現物を見て検討出来て

 

予算も選べて

 

リフォームをすれば

 

間取り選べて

 

内装も選べて

 

立地も選べて

 

 

 

 

自分のライフスタイルにカスタマイズできるんです。

 

 

 

う~ん、

でも何から

どうしたら…。

 

 

 

イーナリンクにご相談ください。

 

個別相談。

 

勉強会

 

現地見学会

 

無料メルマガ

 

 

いろんな形で

 

中古マンション探しを

 

こんなスタッフが

↓↓↓↓↓↓↓↓

イーナリンクスタッフ

 

お客様をお手伝いをしています。

 

 

 

中古マンションをリフォームして

 

購入された先輩もいます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今までのお客様のインタビュー

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー

カズオのつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です