MENU
line

意図するベースメイク講座開催しました!

こんにちは!

 

日中は暑いですが、

朝晩は涼しく過ごしやすくなってきたように思います!

 

さて、弊社のスペースを使って、

メイク講座を開催しました☆

 

講師はファッション誌ライター/メイク&ファッションコンサル/4人の母

という、とっても素敵でパワフルなASAKOさん♪

 

 

ブログはこちら

ファッション誌ライター/お茶屋の妻/4人の母の「意図するオシャレ」♡

海外メーカーの美容部員、結婚を経て4人のお子さんに恵まれる。メイクやファッションを通して自分に向き合うことを1人の女性として、ママとして、妻としての立場で実体験から伝えている。

 

 

当日参加されたのは、

普段お仕事している、お子さんがいるなどそれぞれ環境は違えど、

共通しているのは30代女性。ということ。

 

30代は結婚、妊娠、出産、転職、環境や心境の変化など、

人生の節目が訪れる年代。

 

環境の変化だけでなく、

お肌や体調の変化も大きく出やすくなります。

 

 

(メイクについて語るASAKOさんはとってもイキイキしている♪)

 

メイクやファッションはあくまでツールであり、

主軸は『わたしはどうなりたい?』、『わたしはどうありたい?』

という自分の感覚を大切にしたイメージ。

 

上手にメイクする技術よりも、

この『わたしはどうなりたい?どうありたい?』の心のあり方がとても大切だそうです。

 

そしてイメージしたどうなりたいか。に沿って、

メイクをして、アイテムを選んでいきました!

 

・こりすぎない

・自分のいいところを引き出したい

・時間がない

・素肌を生かしたい

・自分に合う赤リップの色を教えてほしい

 

などなど。

皆さんのなりたい!やお悩みに沿ってメイク。

 

ベースメイクがメインの講座でしたが、

眉の話や、アイメイク、ヘアアレンジの話もチラリ☆

 

ベースメイクのレクチャーが終わると、

フルメイクに、ヘアアレンジまで♪

 

出来上がると、歓声や、喜びの声で部屋がいっぱいに。

 

 

・ASAKOさんの美容論は人生そのものに繋がる

・新生児がいても、元気な子どもがいても今できる自分磨きをしていこうと思いました

・ASAKOさんの優しさとメイク愛、「絶対可愛くできる!」っていう揺るぎなさに感動。素晴らしい時間をありがとうございました。

 

などなど、嬉しい感想をいただきました。

とても好評でしたので、次回はテーマを変えて秋に講座開催します!

 

お楽しみにーーー☆

イナっち

女性がかわいくなって笑顔満開になるって、いいねーーー

イナっちも自分を磨こうーー♪

 

 

 

【水曜限定無料レンタルスペースはじめました】

 

イーナリンクには、ショールームや応接室があります。

 

大阪市中央区で何かを始めたい方や、

ご近所の方に向けて水曜日限定で何か有効に使ってもらえないかな?

ということで、

フリースペースとして教室やセミナー、セッションなどのレンタルスペースとして貸し出しをスタートしました!

(条件や内容によっては貸し出しできない場合もございます)

 

使用料は無料ですが、訪れる人、利用する人がお互いに心地よく過ごせるよう

大切に使って頂けると幸いです。

 

 

大阪市中央区にお住いの方も、そうでない方も、

谷町四丁目から歩いてすぐの少人数向けレンタルスペースとして、

詳細を知りたい方も、ご希望あればお問い合わせ下さい♪

 

 


トイレの電気

(どうですか?私が書きました!詳しくはクリック!)

 

ブログ、大変ご無沙汰しております。

 

最近、会う人、会う人に

 

ブログ、楽しみにしてます。

 

よくお声がけ頂くのですが

 

正直、あまり書く気持ちになれませんでした。

 

 

 

 

 

何故かって?

 

 

 

 

 

疲れていたんでしょうね、

 

自分でそう思います。

 

色々ありました…。

 

カズオ、結果はともかく

 

まぁまぁ頑張りました。笑

 

 

 

 

 

実は妻が退院しました!

 

一時期は本当に

 

元気を装っていましたが、

 

いやいや、装いきれてませんでしたね、

 

合う人合う人に顔、疲れてますねと

 

言われて、なんか自分でも

 

色々、嫌になっていました。

 

 

 

 

でも今は少し違う気分です。

 

妻が家に帰って来たんです。

 

仕事は大幅にセーブさせてもらって

 

ここ数か月

 

妻と子供との時間を多く頂き

 

過ごすことが出来ています。

 

 

 

 

すると、仕事ばかりで

 

自分の事ばかりで

 

自分の勝手な常識、正しさに

 

自分が支配されていた時には

 

考えが及ばない

 

違う常識、正しさが

 

産まれてきました。

 

 

 

 

むむ!?

 

ということはですよ?

 

「常識やん!」

 

「絶対俺が正しい!」

 

 

 

 

絶対や!と思ってても

 

簡単に変わるんですね。

 

 

 

 

だから、一方的な価値観で

 

人を傷つけたり

 

評価したり

 

断定してはいけない。

 

それはただの一方的な解釈であって

 

真実ではない。

 

 

 

 

数か月前には

 

120%間違いないと

 

思っていたことが

 

180度変わったりする。

 

これを成長と呼ぶのか

 

タダの真のない男なのか…。笑

 

 

 

 

私の一番は仕事でした。

 

今も勿論大好きです。

 

 

 

子供と長い時間を過ごしたり

 

妻の衣服を洗濯して

 

入院先に持って行ったり

 

それまでは絶対自分では

 

しなかったことを自分でしてみて

 

考えは変わりました。

 

一番ではなくなりました。

 

 

 

今は何が一番になったかって?

 

家族です。

 

家族との時間です。

 

家にいる時は一番心地よいです。

 

それまではたまに早く帰って来ても

 

直ぐに自分の部屋に引きこもって

 

パソコンと睨めっこ。

 

 

 

でも妻が入院し

 

子供もいますので

 

そんな身勝手な生活は強制終了。笑

 

 

 

 

妻の洗濯物はすべてクリーニングで

 

子供は家政婦さんにお願いするという

 

選択もありましたが、

 

何故か、一回洗濯もご飯も買いもんも

 

子供の世話も全部自分でやってみよう。

 

何故かそう思いました。

 

 

 

 

そんな中

 

妻の入院先に洗濯物を持って行ったりすると

 

妻の病状は毎日違いますが

 

だんだん良くなってきます。

 

妻はただ治りたい、

 

ただ、日常を取り戻したい

 

ただ、その思いだけで

 

色々なことを我慢し

 

日に日に血色が良くなってきました。

 

 

 

仕事の事しか考えていなかった時には

 

きっと話すことない様な

 

当たり前で

 

日常で

 

他愛もない

 

会話も少しずつ出来るようになりましが

 

 

 

 

ちょっと前までは妻は私にいつも

 

「私の事をバカにしている。」

 

と言っていました。

 

 

 

 

勿論、私は心底そんなつもりは全くありませんでした。

 

でも、今こうなって思えばバカにしていたのかもしれないと

 

思い返すようになりました。

 

それは子供に対しても同じだったのかもしれません。

 

 

 

それまでは朝しか起きている顔を見ることが

 

なかった子供ですが、朝ごはんを作り

 

朝ごはんを一緒に食べ

 

学校に送り出し、

 

子供が帰ってくる時間までに仕事から急いで

 

帰って来て、スーパーに晩御飯の買い物をして

 

私は仕事、子供は宿題を

 

一緒のテーブルを囲んでして

 

頑張っているトランポリン教室に

 

送り迎えし、次回の大会や

 

意気込みの話を二人自転車漕ぎながら

 

話したり、

 

私が作ったオムライスを

 

美味しそうに、

 

 

 

でも鯖の塩焼きの時は

 

しかめっ面やったり、

 

 

 

でも突然、意味もなく

 

前触れもなく

 

「パパ大好き!」

 

って言ってくれます。笑

 

 

 

ケンカしたり笑ったり。

 

仕事の事しか考えてなった

 

これが私の最善だと勝手に

 

信じていた私には想像もつかない

 

むしろ否定していたものが

 

今の私にとっては

 

最高の時間となりました。

 

 

 

 

妻が入院して家にいなくなり

 

気づいたことがあります。

 

 

 

 

家のトイレに行こうとすると

 

いつも電気がついているんです。

 

 

 

 

いつもついているんじゃなくて

 

いつも私がトイレの電気を消し忘れて

 

いつも妻がトイレの電気を何も言わず

 

消してくれていたんです。

 

偉そうな顔をして

 

そんなことも気づいていなかったんです。

 

 

 

なのに私は妻がいつも

 

家事も仕事も自分を楽しむことも

 

一生懸命な妻でしたが

 

一生懸命過ぎてなんか

 

いつもイライラしている妻に対して

 

私はいつもイライラしていました。

 

 

 

 

トイレの電気をいつも

 

何も言わずに消していてくれたのに、

 

掃除も洗濯もしてくれていたのに…。

 

 

 

すべて分かっているような顔していたのに

 

すべて分かっているつもりだったのに

 

トンだバカ野郎でした。

 

それはたぶん、もしかすると従業員に対しても

 

そうだったかもしれません。

 

 

 

 

全てが思い通りにいかなくなり

 

思考が停止し

 

これを挫折というのか

 

反面教師というのか

 

分かりませんが、

 

 

 

色々考えさせられたし

 

脳みそが千切れると思うくらい

 

毎日、毎瞬間色々考えて

 

考えて、考えた結果

 

ちょっと、脱皮したというか

 

ちょっとだけ、変われた(成長)した気分です。

 

全てをやり直せる気分です。

 

再スタートです。

 

生まれ変わりです。

 

 

 

 

カズオ若干44歳、

 

人生折り返し地点です。

 

 

 

 

お盆休みももうすぐ終わり。

 

会社の社長として

 

おとうちゃんとして

 

再スタートが始まります!

 

 

 

 

でもまだトイレの電気は

 

つけっぱなしです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「ほっこり絵手紙教室」開催しました!

こんにちは!

 

今年の猛暑はいかがお過ごしでしょうか??

 

全国でも気温の上昇が例年に見ない暑さになって、

熱中症の方も増えてるようなので、

水分をしっかり補給してお過ごしください

 

イーナリンクでも暑がりな男性陣が毎日「暑い、暑い」と

叫んでおります

 

さて、先日水曜日に、

イーナリンクにて絵手紙教室が行われましたのでレポートします!

 

【ほっこり絵手紙教室】

 

講師:ずんどこ書家 中山聖士先生

ブログ→ずんどこ書家 中山聖士(きよし) ほっこり日和

 

 

中山先生は、関西各地のイベントで書道パフォーマンや、教室を開催され、

店舗の筆文字デザインなどを手がけています。

 

ご自身が字にコンプレックスを持っていたそうです

 

そのコンプレックスを『才能』と『自信』に変えていく教室を優しく、

理論立てて教えてくれます♪

 

 

本格的な書道ではないので、型にはめて書くというものではありません!

そして、綺麗に書くものでもないようです!

 

どういうこと

 

先生作品の一部(ブログより)

 

 

その人のクセを活かすように、自由に書きつつ、

受け取った人がほっこり心温まるような絵手紙教室です。

字だけでなく、イラストも一緒に書き方を教えてもらえます!

 

字を書くのが苦手。と言っていた参加者さん。

話している間は終始笑い声が響いていましたが、

書いている間は真剣そのもの。。。

 

筆ペンを使うので、手も汚れにくく、

自宅でもすぐに実践できます!

 

特別な道具が必要ないのもスタートしやすいですね

 

何度も何度も練習を重ね、

出来上がったものがこちら!!!!!

 

 

イナっち

うまいーーー!!めっちゃいいーー!!
これ送って欲しい!

と思わず声を上げるイナっち

イラストのスイカがまたかわいいのです!

 

ちなみに、習っていない最初の字がこちら。

左上が最初の字です。

 

イナっち

ザ・筆文字。
なんか、ゴツイね。。

 

 ビフォーアフター比べると、

固い印象のだった字が、

親しみやすさと、ユーモアがあって、

見た人も心がゆるっとなりますね♪

 

本来、字は人へ想いを伝えるものであるので、

伝えたいものを受け取りやすく届けるのは優しさではないでしょうか

 

今は当たり前のようにメールやラインでコミュニケーションする時代ですが、

逆に手書きに価値があるように思います

 

教室では宿題も出ますし、

わからない!となった場合アフターフォローもばっちりしてくれます!

 

季節に合わせてイラストや文字を教えてもらうので、

字やイラストへのコンプレックスが才能に変わるだけでなく、

絵手紙を送っていくと一年後には周りの人との関係も変わっていくかも!?

 

 

次回は9月12日(水)13時~15時です!

場所はイーナリンクです。

 

詳細、お申し込みは中山先生のブログをチェックしてください♪

ずんどこ書家 中山聖士(きよし) ほっこり日和

 

 

【レンタルスペースはじめました】

 

イーナリンクには、ショールームや応接室があります。

 

大阪市中央区で何かを始めたい方や、

ご近所の方に向けて水曜日限定で何か有効に使ってもらえないかな?

ということで、

フリースペースとして教室やセミナー、セッションなどのレンタルスペースとして貸し出しをスタートしました!

(条件や貸し出しできる内容によっては貸し出しできない場合もございます)

 

大阪市中央区にお住いの方も、そうでない方も、

谷町四丁目から歩いてすぐの少人数向けレンタルスペースとして、

詳細を知りたい方も、ご希望あればお問い合わせ下さい♪

 

 


三ツ星の目玉焼き

実は先日、妻が入院しました。

 

このまま、治る!

 

そう信じていたのに!

 

 

 

そんな事を言ってもしょうがありません。

 

解釈を変えて、前向きに

 

楽しく、毎日過ごそう!

 

そう、小学5年生の愛娘と硬い約束をしました。

 

 

 

 

すると、今まで全くと言っていいほど

 

料理に興味がなかった娘ですが

 

 

 

娘「パパ、料理教えて!」

 

私「なんで!?、パパ料理好きやから作るよ。」

 

娘「ちゃうんねん、ママ帰って来た時に

  私が料理作ってあげてびっくりさせたんねん!」

 

私「…。

 直ぐに、エプロンをつけなさい。」

 

 

 

 

泣きながらそう答えました。

 

私が小さい時に親が入院することが

 

なかったので、分かりませんが

 

もともとママ大好きっ子でしたし

 

「さみしい」

 

「ママに会いたい」

 

そういったことを一切言わず、

 

それどころか、いつもより

 

お利口さんで、明るく振る舞う娘を見て

 

もう私の涙腺は崩壊です。

 

 

 

 

早速、私が目玉焼きを作り

 

 

 

その横で、ノートに

 

フライパンを暖めて

 

サラダ油を引き、

 

中火にして

 

卵を割って入れる

 

約5分待つ。

 

お好みでベーコンを

 

 

 

 

ときっちり真面目にメモをして

(実際はもっと詳細に伝えていますよ!笑)

 

嬉しそうに、二人で初めて作った

 

目玉焼きを美味しそうに食べていました。

 

 

 

 

そして今日、早く仕事を終わらせて

 

買い物にいかないとけないので

 

何を買うか見るために冷蔵庫を開けると!?

 

 

 

 

私は作っていない

 

目玉焼きがあるじゃないですか!!

 

 

私「これ誰が作ったん??」

 

娘「ノート見て作ってみてん、

 

 パパ食べてくれる?」

 

 

 

 

 

号泣です。

 

 

 

 

 

私「今日はパパがなんでも作ったるよ!

  何食べたい?」

 

娘「牛丼!」

 

 

 

 

オッケーーー!

 

喜んで!

 

 

 

 

 

 

間違えて、牛肉ではなく、豚肉を購入してしまったので

 

結果的には豚丼です!笑

 

 

 

そして私は可愛い目玉焼きが似合う料理を考えて

 

 

目玉焼きオン、ザ・焼きそば!

 

 

 

 

高っかい、三ツ星レストランの

 

小難しい料理より

 

この目玉焼きは多分忘れられない

 

星、3つの目玉焼きです。

 

 

 

妻が入院し

 

色々と辛い部分もありますが、

 

こんな感じで、

 

今まで仕事ばかりでほとんど家庭を

 

顧みなかったので

 

このような、娘との毎日は

 

まさに上質な時間です。

 

 

 

先週はぴちぴちビーチに

 

二人で潮干狩りに行ってきました。

 

 

私「潮干狩りいくぞ!」

 

娘「なんかわからんけど、海なら行く。」

 

 

と阪南市のぴちぴちビーチに言ってきました。

 

娘が貝類が嫌いで

 

結局、潮干狩りはしませんでしたが、

 

ここでも、娘とサシで

 

クオリティタイム。

 

 

 

初めて、ぴちぴちビーチに来ましたが

 

手ぶらでバーベキューも出来るそうです。

 

二人でバーベキューもおかしいので

 

誰か、一緒にしませんか?笑

 

 


ゆるりとお花見モーニング開催しました!

こんにちは!

 

お花見の季節があっという間に終わり、すでに夏が目の前というタイミングでありますが、

3月末に開催した「ゆるりとお花見モーニング 大阪城公園」の開催したことをご報告します。

 

超少人数のお花見でまったりできました

 

一眼レフ持参で来て、たくさん写真を撮ってくれたので、

その写真を加工無しで使わせて頂きます!(本人の了承済み)

 

ところどころ私が登場しますが、

雰囲気をお楽しみください(笑)

 

 

お天気が良く、日差しが温かいお花見日和でした。

 

 

 

 

参加者さんは、前職トリマーさんだったため、お散歩中のワンちゃんが通るたびに、

「かわいい、かわいい」とシャッターを切ってました

 

朝だったためか、場所取りのレジャーシートはあるものの、

人は少なくて、静かで快適でしたよ♪

 

私が持参したピクニックマットは、ふわふわで足が痛くなりにくくてお子さん連れや、

赤ちゃんにもオススメです!

 

大人なら3~4人座れて、大人2人で並んで寝転べます!

 

柄もたくさんあって、私はインディアン柄にしました

 

『レジャーシート おしゃれ 痛くない』などで検索したらたくさん出て来るので、

チェックしてみて下さい。

 

 

こちらは私がiPhoneで撮影。

寝転びながら、撮影している彼女を撮影(笑)

朝ごはん食べたあと、このまま話してました。

 

 

午後から大阪市内で予定があったそうで、その前にお花見に参加してくれたアクティブな、しのさん♪

 

来てよかった!と楽しんでもらえて私も嬉しかったです。

 

楽しい時間をありがとうございました!

 

大阪城公園のお花見は急なお知らせになり、

もう少し早めに日程教えてもらえたら行きたかったという声もあったので、

次は早めにお知らせします(反省)

 

私は混んでるところが苦手で、

実はお花見は人が多いから嫌だと敬遠していたのですが、

時間を変えたり、場所を選ぶと快適にお花見出来るやん!と新しい発見でした

 

 

これからも中央区で素敵なところを紹介していければいいなと思います♪



1 / 76123最後 »
イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

LINE@