ブログ


2020年、年始のご挨拶。

皆様、明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2020年、令和2年がついに幕を開けましたね。

 

2020年日本はどうなっていくのでしょうか?

経営者として気になるところです。

孫さんや柳井さんは「日本は終わった」みたいなことを

言われますが、終わったというより

戦後復興、ものづくり日本で製造業が盛り上がり

一瞬良くなっただけで、

元に戻っていく感じでしょうか、

つまり、耕して種をまき

育てて、刈ることしか出来なかった

でもそれが得意な農耕民族が

要するに調子に乗っていただけ、

元に戻っていくだけ、

そんな風に思います。

 

これからは産業革命よりも大きな変化が

起きると思うし、クリエイティブな

サービスや革新的商品を作れる思考や体質がない

国はどんどん衰退していくと思うし

日本は決してクリエイティブな思考や体質では

ないと思います。

 

いちばんの問題は日本の宝である

国立大学や関西でいうと関関同立みたいな

頭のいい学生が

”安定”

を求め本当にやりたいことを求め探さず

もちろん大志を抱き公務員になる学生は別ですが

一見安定しているように見える、

公務員に目指してしまうことではないでしょうか?

 

本気でやれば仕事ってメッチャ楽しいのに

悲しいかな、日本全体の虚無感

いわゆる夢のない状態です。

 

けど反対に言うと、日本人は真面目で

創意工夫、改善をどこの国よりも

実直にできるというか発想力はないが

改善力があるし、日本の新の魅力は

”文化”だと思います。

まあそんなことはさて置き、

 

日本や世界がどうなろうと

イーナリンクは社会の器として

成長を続けることから目を背けてはいけません。

 

2019年は大きな挑戦として

新卒採用に取り組みました。

就職戦線の終わりの終わり、

12月の合同説明会から

参加したのですが、我々なりに

考えた戦略で挑み、

合同説明会参加企業で名のある参加企業があるなかで

数多くのエントリーを頂き

会社説明会にも参加してもらいました。

 

希望や不安を頂きながらがんばる

学生を目の前にすると本当に

社会人として意識が変わります。

 

このうち最終エントリーで

何人の方を迎え入れることができるか

分かりませんが向かい入れて一緒に成長し

絶対に成功させたいと思います。

 

話は変わり、ドラマの話ですが

「ノーサイドゲーム」

もかなり良かったですが

「グランメゾン東京」

良かったですね!

 

 

自分のオトンの時代が

「あの夕日に向かって走れ!」

森田健作だったように

※しらんけど。

 

僕たちの時代は

「キムタク」

一色です。

特に好きなのは

  • 若者たちのすべて
  • ロングバケーション
  • ラブジェネレーション
  • プライド
  • 華麗なる一族

例外なくキムタク好きの私としては

スマップ解散騒動以降のキムタクは

なにか、自信を無くしたというか

精彩を欠く感じがしていました。

もう、終わってしまったのかと…。

 

でも!

 

グランメゾン東京で

帰ってきました!

キムタク兄さんが!

なんかドラマも良かったですが

人が自信を無くしたり

挫折して戻ってくる復活劇、逆転劇

ロッキーみたいな展開が好きなんですよね…。

 

「グランメゾン東京」の内容もまさにそうでした。

一度は栄光を得て、失脚し挫折したシェフ。

けど諦められずジタバタする。

でもプライドとか経験のせいで

変わることが出来ず悪循環。

 

でも絶対諦められない夢をもって

きっかけを常に探し

神様が些細なきっかけをくれて

しっかりと受け取り繋ぎとめる。

 

その復活、逆転劇の鍵は

私なりの解釈ですが

勘違いしてた時、

いちばん普遍的だと思っていた価値観に

少しの変化もしくは180度違う変化。

その変化を自分で認知して

認めたくないけど、認めること。

気づくこと。行動すること。

 

そしてやはり、信じあえる仲間の存在。

これをドラマやんって終わらすのではなく

自分の人生もドラマにしたいな

そんな風に思いました。

 

手始めに、この約10年

ずっと同じ美容院で

いつも同じ席に座って

ずっと同じ兄ちゃんに

「今日はどうされますか?」

と聞かれると

「いつもの感じで」

この10年間ベッカムヘヤー風髪型以降

同じ髪型だったのですが

 

兄ちゃん「今日はどうされますか?」

カズオ「パーマ」当ててみようかな…。

兄ちゃん「えっ…。」

 

パーマを当てました!

※だれも気付いてくれませんが…。

 

パーマはさて置き

そんな仲間と文化を育み

いい意味で言えば安定、

悪い意味で言えば鳴かず飛ばずだった

状態を脱却し

 

 

逆転

 

 

を自分たちの力で

実現したいなと

こたつに足を突っ込みながら

思うのです。

 

住宅の形や価値観ももしかして変わり

所有するとか賃貸とかの概念が

選択肢が増えて

”シェア”とか

”間借り”とか

価値観も形も変わるかもしれません。

 

でも絶対に人は家に帰ります。

人はより良いサービスを求めます。

これは変わらないと思うので

 

厳しい時代だとは思いますが

淘汰されるのではなく

20%を目指し成長を続けます。

 

それと今、

書いてて思いましたが

 

真面目か!笑

 

このブログ、オモンナイですね…。

落ちを探し求めてダラダラと文章を書きましたが

2020年初頭から、迷子になりました。

今日はオチ、ありません! 

すまん!

以上!

 

2020年ブログはオモシロ求め

ブログを書いて行こうと思います。

 

 

 

 

 

 


一回しか言わねえぞ!

突然ですが、

明日はイーナリンク創業以来、

初めての新卒合同説明会

マイナビ就職セミナー@梅田スカイビル

参加することになりました!!

 

決まったのはつい、1か月前。

ある人と会社の将来を

真剣に語り合っていた時に

 

顔を合わせて

会社経営って

やっぱり

 

”人”

 

それ以上でもそれ以下でもない。

うん、

おー、おー。

そう、

新卒やな。

 

 

ってなったんですけど

その人と私が違ったのは

 

そうと決まった以上

私は20卒を狙いに行くところです。笑

 

私は高卒です。

合同説明会も体験したことないですし

最近の新卒強奪最前線も知りません。

前にいる人は21卒からだと思っていたらしい。笑

 

そんなの無理って

相手は言いましたが、

そんなん知らん!

無知ってすごいですね。

なんとかギリギリエントリー間に合って

急ピッチで準備も間に合って

新卒採用の為のリクルートページ

リクルートパンフレットも

作成できました!

協力頂いた、協力会社の方々

本当にありがとうございます。

 

そして社内でもなぜ今、

イーナリンクにとって

新卒採用が必要なのか

業務で忙しいん中

話し合いました。

そこでできた2020新卒採用テーマは

 

 

 

「未完成を楽しもう!」

 

 

 

 

見てください。

今回の合同説明会参加企業を!

大体、聞いたことあるような

大きな企業ばかり。

 

イーナリンクは私を含め

5名の会社。

 

 

誰が来んねん!!

 

 

そう思いますよね、

色々と未完成です。

その未完成具合は半端じゃありません。笑

 

でも私は明日、将来必ず

成功を祝い、酔っぱらって

肩を組んで、私が大好きな歌

 

「栄光の架橋」

 

を一緒に大声で、

涙と鼻水垂らしながら

唄ってくれる仲間がいることを。

 

この未完成、解釈を変えれば

伸びしろしかないの会社。

そしてこれから5G、AI、ダイバーシティ

激変する世界、価値観、常識の中を

理念である「貢献」だけを追求し

価値を創造し、追求し

提供することを諦めず、

何より自分自身が

 

”楽しんで”

 

目の前の人に惜しみなく提供する。

一緒に楽しみながら

歩んでくれる人が絶対いる。

私は信じています。

 

信じてんでぇ!

一回しか言わねえぞ!

あっ、違う違う。

 

イーナリンクへ来い!

※このオチ、ドラマ

「グランメゾン東京」

を見てない方はよくわりませんよね…。

スルーしてください。


メールマガジン配信及び会員物件公開の中止のお知らせ

お客様各位

 

お世話になります。

いつも当社ホームページの閲覧及び

メールマガジンのご活用ありがとうございます。

 

突然ではありますが、諸事情により

メールマガジン及び

会員向け非公開物件公開を

中止することになりました。

 

理由は創業以来、新着物件を

毎日更新し、お客様に最新の情報を

いち早く、メールマガジンで

お届けることにこだわり

サービスを続けて参りました。

 

しかし、当社の理念は一言でいうと

 

「貢献」

 

です。

 

時代は変わり、ただ情報を

お届けるだけでは本当の貢献には

繋がらない時代に変わってしまいました。

 

そこで当社は

ただ、情報だけではなく

住宅を購入を検討されるお客様は

 

何が不安で

本当は何を求め

どんなことを実現したいのか。

 

を実現することが「貢献」だとすると

こんな時代だからこそ

face to faceというか

顔を合わして、

お客様の声に耳を傾け

しっかりとお話を伺ったうえで

  • 中古マンションの良い所・悪いところ
  • 内覧の時はどこを注意して見たらいいか
  • 住宅ローンシュミレーション
  • 購入に関する税金の事

などなど、ネットにある断片的な情報だけでは

真の解決はできず、

不動産のプロである

私たちはお客様の言葉に耳を傾けることで

アドバイスや選択肢を提案することで

以外にすぐに解決に向かうことも多くあります。

 

だから、

こんな時代だからこそ

お客様と向き合い

私たちイーナリンクは

会話をすることにこだわることにしました。

 

顔を合わして、言葉を交わすのが一番ですが

時間・場所・タイミング

の問題はあります。

 

そこで、当社では新しいシステムを

採用しました。

 

 

 

 

オンラインでパソコンや

タブレット、スマホを繋ぎ

私たちの顔、詳しい物件資料

グーグルアース、ストリートビュー

住宅ローンシュミレーション

パノラマ写真、リフォームパース

などなど画面を共有しながら

会話をすることで

いつでもどこでも

心が通った商談と会話が可能になります。

 

カッコよく言えば、

テクノロジーを使って

アナログにこだわる。

みたいな感じです。

 

でも、手っ取り早く

情報だけちょうだい!

ていう感じより

会話をすることで

情報の交換は何倍にもなり

解決が早く、生産性は

高まると考えています。

 

私たちの理念は「貢献」です。

不動産というツールを使って

縁あるお客様の幸せに

深く、貢献することです。

やはり、会話をして

良質のコミュニケーションこそが

その一歩であると考えないし

一見便利な情報提供を

中止することになりました。

 

しかし、私たちは

この方法で必ず

お客様に貢献できると信じています。

是非、オンライン相談のお申込み

お待ちしております。

 

株式会社イーナリンク

代表取締役 林 和男


とにかくクセがスゴイ!

当社は谷町四丁目に会社があって

色々とおいしいランチを食べさせてくれるお店が

沢山あるんですが、

昼間は忙しく、ランチは大体

コンビニ弁当かカロリーメイト。

 

 

そんな中、

最近ははまってるランチのお店があります。

お店の名前はあえて出しませんが

千鳥のノブが言うところの

まあまあ、クセが強いお店です。笑

 

 

そのお店では入って一番先に店主から

言われることは

「食事が出るまでの間はいいですが

食事が出てからはスマホ・読書は禁止です。

いいですか?」

と嫌ならお引き取りください

という感じで質問されます。

そこで承諾した方のみが

着座を許されます。笑

 

 

さらにルールがあって

ご飯のお替りは1杯オッケーなんですが

それを残すとペナルティ200円

食べた後の食器などは帰る前に

店主に自分の手で返す。

メニューは日替わりランチの一種類のみ

選択肢はありません!笑

 

 

言ってみれば当たり前のことなんですが

最近ではお客様は神様だという考えが

サービスを受ける側はもちろん、

発信する側も当たり前になりつつあるので

改めて、あとこれは私の主観ですが

”イカツイ”顔で言われると

まあまあドキドキします。笑

 

 

でも!

 

 

その料理は本当に美味しいんです!!!!!

このランチ激戦区の谷町四丁目で

おそらく店の様子から見ると

結構昔からされている感じで

それがすべての結果だと思います。

 

 

中には開口一番「スマホダメ」を言われると

怪訝な表情をされる方もいますが

料理が出て食べてると表情は緩み

最終的には気持ちよく

「ごちそうさま!」

と帰っていく方が多いです。

私もその一人です。笑

 

 

料理もしっかり丁寧で

日替わりですがハンバーグは

必ずあり、注文が出てから

こねていて、本当に美味しいんです。

だから料理が出るまで時間がかかり

もちろん、その間気が小さい私は

いいんでしょうけど、スマホは見れません。

その間に考えることはこの店主の本質的に

求めているものは何なんだろうと…。

 

 

①ただ単にスマホいじりしている人が嫌い 

 

②俺の自信ある料理を食べたいなら

 最低限の礼儀を。

 

③丁寧に作っているので①②も 

 踏まえたうえで回転率を上げる。

 

 

どれかはわかりませんし、

どれでもいいのですが

私が感じたことは「ありがとう」

ということです。

どういうことかと言うと

そういう事です。

分かりませんね。笑

 

 

こっちはお客様や!

お客様は神様じゃ!

 

という節は私も少しながらあったと思います。

でもそんなことを言っていたら

食材、手間、想いそして量を見ても

かなりコスパも高いと思いますし

この美味しいランチを頂くことはできません。

事実この店では着座も

できずつまみ出されます。マジで!

※顔は亀田兄弟のお父さんに似ています。

 

 

ですので、食べたいから媚びるのではなく

750円でココロもお腹もまた真実に立ち返らせて

もらえる、背筋が伸びる感じは

感謝とありがとうしかありません。

 

 

話は飛びますが私はお客様は神様です。

なんでもやります。

なんせも相談してください。

なんでもできます。

という”個人”はあまり信用できません。

私は身に余ることは

基本的にお断りし

信用できる人をご紹介するようにしています。

大企業でとんでもない人材と経営資源でもない限り

なんでも叶える器なんてないと思いますし

 

 

自分が自信を持っていることに焦点を当て

それでお客様に喜んでもらったり

満足させる自信を持った商圏・商品をドメインに

商品を提供している方の方が好きで

事実、世間にも支持されていると思います。

 

 

ところでそのランチ店どこにあるの??

私も行きたい!

勝手にブログ書いたら怒られそうですし

これからも通いたいし

スマホで料理を写真を取るなんて私には

そんな勇気はありません。

個別にご連絡ください。笑


GW白浜、僕と家族と時々オカン。

スペシャルでゴールデンな

 

ゴールデンウィーク。

 

皆さん、どのようにお過ごしですか?

 

 

 

カズオはご機嫌に過ごさせてもらいましたよ。

 

どこ行ったかって?

 

ハワイです。

 

というのはウソで

 

僕の中で日本でも最もハワイ。

 

 

 

白い砂浜、

 

激気持ちE!温泉、

 

ご機嫌な、海の幸、

 

スペシャルヒント!

 

ちょっぴりセンチで

 

ロマンチックな島、円月島がある、

 

 

 

そうそう!

 

白浜です。

 

 

 

 

色々なところに行きたい気持ちがあるんですけど

 

鉄板に楽しめる、

 

毎年GWは白浜に行っています。

 

けと去年は妻が入院したので

 

2年ぶりの白浜。

 

 

 

 

まずは実家にオカンを迎えに

 

そしてお墓参り

 

 

 

そして、白浜へレッツラゴー!

 

 

渋滞も何のその、

 

着きました!

 

今回はちょっと奮発して

 

 

 

 

そう!

 

あの紀州のドンファンも愛したホテル

 

ホテル川久!

 

 

 

 

 

 

が見える、ホテル。笑

 

初めてのホテルで2泊したんですが

 

ここはすごくいいホテルでした。

 

ホテルももちろん、いいホテルでしたが

 

いいのはホテルの従業員の方々。

 

本当に些細なところまで

 

「お客様に楽しんでもらう。」

 

そんな想いが通じる、皆さんでした。

 

 

 

 

ご飯はアワビと伊勢海老尽くし。

 

温泉は入って、トランプして

 

その日は運転で疲れて

 

直ぐに寝ました。

 

 

 

 

次の日はお待たせしました!

 

アドベンチャーワールド!

 

 

 

 

本当に幸せな気分になりますね、

 

天気も良かったし、

 

みんな笑顔で、

 

ペンギンはずっとこっちを見てる。笑

 

 

 

 

 

 

でも!

 

 

 

 

 

そんな中、事件が起きました。

 

パンダを見るか!

 

イルカを見るか!

 

なんやかんやしてると…。

 

 

 

 

 

オカンがいません!

 

 

 

 

 

 

電話してもでません。

(オカンは自由人なので携帯電話は

携帯しない主義。)

 

 

呼び出してもらうしかない。

 

係員さんに相談すると、

 

「呼び出しはしてません。」

 

えっ!ってなりましたが

 

「スタッフ全員で探します!」

 

とは言っても全員で

 

うちのオカンを探すのではなく

 

今時な方法、アドベンチャーワールドのスタッフさんが

 

全員で共有しているSNSに私のオカンの特徴を共有し

 

  • 身長150センチない位
  • サンバイザーを被ってる
  • 上下紺色の服
  • トムクルーズみたいなサングラスをしている
  • じゃべり出したら止まらない。

特徴を伝えるとスタッフ全員で探してくれるそうです。

 

そうはいっても心配です。

 

とりあえずエントランスにいるかもということで

 

向かっているとすぐに私の携帯電話に

 

電話が!

 

 

「見つかりました!」

 

 

「すぐ行きます!」

 

 

 

案の定、エントランス付近に

 

喋りだしたら止まらない、

 

トムみたいなグラサンかけた

(トップガンの時の)

 

みるからに浪速のおばちゃんような

 

そばにいてくれてるスタッフさんに

 

マシンガンのように喋りまくっている人がいました。笑

 

 

 

次、はぐれた時は観覧車の下で

 

集合と約束して、

 

いざ、イルカへ!

 

 

 

 

おっと、またアクシデント!

 

次は娘が

 

 

 

 

「頭が痛い」

 

 

 

 

だましだまし、遊んでいると

 

ウチの娘は私の遺伝か頭痛持ち。

 

本格的にヤバクなって来て

 

パンダは諦めて

 

ホテルに帰ることに。

 

 

 

 

ホテルに帰ると嘔吐を繰り返し

 

最悪な状態に。

 

でもホテルの皆さんが

 

色々気遣ってくれたおかげで

 

なんとか、過ごせて

 

その日は早く寝ました。

 

 

 

 

次の日起きると!?

 

笑顔満開!

 

良かった、ホテルの皆さんも

 

胸を一緒になでおろしてくれました。

 

 

 

 

はい、来ました。

 

私の白浜のメインエベント。

 

白良浜へGO!

 

 

 

 

誰も興味はないかもしれませんが

 

私は山か海かやったら完全に海派。

 

ボーーーーーっと

 

気温にしたら25度位、

 

砂浜で足で砂をイジイジしながら

 

海の地平線を眺めるのがめっちゃ好きなんです。

 

 

 

 

好きやけど、娘はほっておいてくれないので

 

水かけあったり、山作ったり

 

トンネルほったり、

 

今年はちょっと気温が低かったので

 

海には入りませんでしたが

 

白良浜にはビーチに露天風呂があるので

 

冷え切った体で露天風呂に入ったら

 

そうりゃもう、最高です!

 

 

 

いつもならこれで終わりですが

 

私も45歳。

 

会社もおかげ様で10年。

 

なんか今年のGWはちょっと違う感想でした。

 

 

 

まずはホテルの皆様。

 

本当にお客様が喜んでくれるには

 

どうしたらいいか、

 

その為に自分は何をしたらいいか、

 

そんな想いが従業員の方々に浸透していて

 

すごく気持ちよく過ごせました。

 

 

 

アドベンチャーワールドの皆様もそうです。

 

お客様がどうしたら楽しんでくれるか、

 

それが徹底されているんだなんと

 

本当に感じることができましたし

 

母も助けてもらいましたし

 

 

 

ああ、商売というか

 

仕事というか、

 

働く目的というか、

 

専門職でもサービス業でも

 

価値を創造し

 

提供して

 

喜んで貰ったり

 

安心してもらったり

 

問題解決をしたり、

 

きちんとただ働く、

 

ただ、作業する。

 

ただ、提供するのではなく

 

明確な目的を提供する為に

 

意図をもって相手に価値を届ける。

 

そしてその目的を遂げることに

 

自分自身がやりがいや喜びを感じている。

 

それが本当に大切だなと

 

本当に感じることが出来たGWでした。

 

分かったような顔してたけど

 

まだまだやなと。

 

 

 

 

ボソッと、

 

おかんは言いました。

 

もう親孝行ええよ、十分。

 

あほか!何言うてんねん。

 

こんなことを言うオカンの為にも

 

まだまだがんばらんとあかんなと。

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にして

 

ゴールデンで

 

デリシャスで

 

ハピネスな

 

ゴールデンウィークでした。

 

 

 

 

 

 

 



1 / 73123最後 »