MENU
line
林 和男のブログ

デジタルからアナログへ

先日のブログに書かせてもらった

 

ストークマンション内本町ですが

 

出来た!で満足するのではなく

 

当然ですが、売らなければなりません。

 

 

 

そうなれば次は広告です。

 

当社はというか、私は

 

基本的にはWEBマーケティングを

 

中心に広告展開をしています。

 

 

 

 

なぜなら!?

 

私はチラシ撒きが嫌いだからです。笑

 

もちろん、時代の流れや

 

色々なことを考えてると

 

その考えは間違いじゃないと

 

思っています。

 

でも!だからチラシ撒きが

 

嫌いという訳ではありません。

 

真に私が嫌いな訳は…。

 

 

 

 

「怒られる」

 

 

 

 

からです。

 

基本的に賃貸マンションでも

 

分譲マンションでも

 

 

「私有地」

 

 

ですので、チラシ撒きを理由に

 

敷地に入ったらダメらしいです。

 

でも不動産業者に関わらず

 

知ってか知らないか分かりませんが

 

広告の為、チラシを撒きます。

 

私は常に日の当たる場所で

 

胸を張って仕事をしたいと

 

思っていますし、

 

コソコソするのは

 

大嫌いなのです。

 

でも、やらなければなりません!

 

 

 

 

そんな中、私は極端に気が小さいので

 

ドキドキもんです。

 

 

 

 

でも絶対にこのマンション(ストークマンション内本町)を

 

私が思い浮かべるご家族に

 

気に入って頂けるご家族に

 

どうしてもお譲りしたい!

 

その思いから、

 

 

 

 

 

チラシを撒こう!

 

 

自分で!!

 

 

 

 

 

 

そう思いました。

 

チラシも普通のチラシではなく

 

なんとか私の想いを伝えたい!

 

色々考えましが、

 

考え抜いて、何度も何度も

 

書き直してついに出来たチラシがこれです!

 

 

 

 

 

笑うでしょ!(笑)

 

この時代に、

 

まさに、昭和!

 

まさに、アナログ!

 

です。

 

 

 

私もこんなチラシは初めて作りました。

 

 

 

折角綺麗な写真も取れて

 

気合を入れてお金もかけて

 

綺麗な両面カラーのチラシを

 

作ろうかとも思いましたが

 

最終的にはこれで決めました。

 

 

 

 

このチラシも自分で撒こう!

 

そう決めて、まずは4000枚印刷して

 

撒ききることを自分に約束し

 

管理人さん達がお帰りになる夕方から

 

チラシ撒きを開始しました。

 

そして3000枚位までは快調でした!

 

寒い中、夜に私がチラシを撒く姿に

 

 

 

 

「寒いのにご苦労様。」

 

 

「頑張ってね。」

 

 

 

 

そんなお声をかけてくれる

 

温かい住民の方のお言葉。

 

寒い中、本当に身にしました。

 

そんな温かい言葉にも支えられ

 

3000枚を少し過ぎて

 

22時頃だったでしょうか、

 

快調にチラシを撒いていたところ…。

 

 

 

 

コラァーーーーーーーーー!

 

 

 

 

とんでもない大音量の

 

スピーカーを通して

 

声が出てました。

 

(多分仕掛け、モニターを見てボタンを押す感じ。)

 

 

例えれば、年末恒例の

 

ダウンタウンの笑ってはいけない24時の

 

藤原マネージャーが

 

 

 

「でで~♪ 松本アウト!」

 

 

 

いや、タイキック位のショックさはありましたね、

 

一目散に私は逃げていきましたので

 

テレビモニターを見ていた

 

大家さんは笑い転げているのでは

 

無いかと思います。

 

 

 

 

でもその大家さんの気持ちも分かります。

 

まだ、ピンクチラシみたいなものもありますし

 

行儀の悪いチラシの撒き方などもあり

 

悪質な業者の宅配もあるので

 

かなりお困りになったあげくの対策だとは

 

思いますが、夜の10時過ぎに

 

雪も降って来て、凍える中…。

 

私の心は完全に、

 

完膚なきまでに。

 

 

 

 

 

 

心が折れました。

 

 

 

 

 

 

500枚ちょっと残して

 

背中を丸くして

 

トボトボと、

 

ドナドナと、

 

家路につきました。

 

そして、オープンハウス当日!!

 

 

 

 

現地に向かうと!?

 

チラシをもって

 

一組待ってくれてるじゃないですか!!

 

不動産業界では1万枚撒いて2,3組位が問合せあれば

 

良い感じだと思いますが、

 

3500枚位撒いてなんと本日だけで10組ほど

 

見に来てくれました。

 

でも数の多さだけに

 

びっくりしたのではありません。

 

 

 

本当に私がこんな人に買ってもらいたいな、

 

って思える、絵にかいた

 

いい人ばかりで

 

私が一番伝えたかった

 

「リビング」の

 

大切さを分かってくださる

 

素晴らしい方々で

 

皆様と話し込んでしまい、

 

 

 

重なって、しっかりとご対応が出来ずに

 

ご迷惑をお掛けしたお客様もいらっしゃり

 

申し訳なかったですが

 

本当に今日はメチャメチャ忙しく

 

メチャメチャ充実した日でした。

 

 

 

 

チラシが良かったのかどうか

 

わかりませんが、

 

私も筆ペンを5本くらい買いそろえて

 

字があまりうまくないので

 

何度も練習して

 

書き直して

 

時間をかけて作りましたので

 

筆跡から伝わる

 

理屈では説明できない

 

何かが伝わったのでしょうか?

 

何か分かりませんが、

 

なんでもカンでも

 

 

 

 

 

デジタル

 

 

IT

 

 

IOT

 

 

 

 

 

 

ではなくアナログだから伝わる

 

何かがあるのかな、

 

そんな思いを馳せながら

 

今日は疲れたので

 

 

もう眠ります、感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


家族の家Byストークマンション内本町

今日はお勧め物件のご紹介です!

 

 

 

 

「ストークマンション内本町」

 

 

 

「堺筋本町」駅徒歩約5分

 

「谷町四丁目」駅徒歩約8分

 

1982年築、91戸のマンションです。

 

 

当社がお客様より買取させて頂き、

 

私のある「想い」をのせて

 

リノベーションさせて頂きました。

 

 

元々の間取りはこんな感じです。

 

ストークマンション平面_before

 

その私の想いとは!

 

私がこの仕事をしている理由にも繋がるのですが

 

「家」っていうのは

 

 

嬉しいことがあっても

 

嫌なことがあっても

 

自動販売機でジュースが当たっても

 

財布を落としても…。

 

 

 

絶対帰ってくるところなんです。

 

そこには「家族」がいます。

 

ジュースが当たった!

 

財布落とした…。

 

551があってもなくても!(笑)

 

 

 

すべてを共有し

 

癒してもらって

 

癒されて

 

元気をもらって

 

励まして、

 

何もなくても

 

ただ、時間を共有する。

 

その時間が愛おしい。

 

 

それって、家の間取りとか

 

細かいディールに結構左右されると

 

思うんです。

 

 

 

私の個人的な話ですが

 

私が子供のころ話した実家は

 

凄く古い家で

 

部屋の数は多いんですが

 

居間、今で言うリビングが

 

メチャ狭かったんです。

 

 

だから、四人家族ですが

 

ご飯を食べるとそれぞれの部屋で別々に

 

テレビを見るという

 

その当時はそれが当たり前だったんで

 

あまり何も思いませんでしたが

 

今思えばなんか寂しいですよね…。

 

 

どういうことが起きるかというと

 

家族なのに今日あったこと、

 

自動販売機でジュースが当たったことも

 

財布を落としたことも

 

恋してることも知らないのです。

 

 

 

だからウチのおとんとおかんは

 

いつもケンカをしていました。

 

それが凄く嫌で

 

いつか家建ててあげたいと

 

思っていたんです。

 

 

 

 

そして私が大人になって

 

一つ夢が叶って

 

リビングが広い家になったとき

 

 

 

 

おとんとおかんの人間関係が

 

ごっそり変わったんです!

 

おとんの表情もすごく変わりました。

 

これこそ、家が起こすマジックです!

 

だから私はこの仕事をしています。

 

自分の仕事で何度もこういう奇跡を

 

見させて頂きました。

 

 

だから今回のストークマンション内本町では

 

この3つだけこだわりました。

 

 

 

1.リビングがとにかく広い!

 

2.天然無垢フローリング!

 

3.シンプル!

  (勝手にこちら側で色を付けない。)

 

 

 

リビングが広いことは「幸せ」を呼びます。

 

そしてその幸せの場所を足の裏から

 

感じて欲しい。

 

靴脱いで、靴下脱いで

 

あ~、家帰ってたぁ~。

 

こんな感じ。

 

そして、ごちゃごちゃしたデザインはなしに

 

デザインや色は購入して頂いたご家族が

 

つけて欲しいので勝手なイメージやデザインは

 

出来る限り排除しました。

 

 

 

さぁ、お見せしましょう!

 

 

 

 

ストークマンション平面_after

 

元々4LDKを普通は無難に3LDKとかにしがちですが

 

ここは妥協なしに2LDK!

 

LDK約23帖!

 

 

 

 

 

リビングの造作棚の一番下は

 

デスクになっているので

 

子供は自分の部屋じゃなく

 

兄弟でならんで宿題して!

 

これって一人の静かな部屋で宿題するより

 

家族の音がしている中で

 

宿題などに集中した方が

 

脳科学的にも集中力がつくらしいですよ!

 

パパもならんでちょっと仕事したり♪

 

 

そして、とにかくながーーい!

 

玄関土間。

 

ピクチャーレール付けてるので

 

好きな絵を飾ったり

 

自転車も置けますよ!

 

 

 

 

 

 

あと一つ!

 

一枚板の天然無垢のケヤキの木のテーブルを

 

プレゼント!

 

木材工場まで行って選んできましたよ!

 

 

現在、サンディングと塗装中ですので

 

出来上がりは実物を見に来てください!!

 

 

このお部屋で素晴らしいご家族が

 

笑って、泣いて、ハニカンデ、

 

何でもない、かけがえのない時間を

 

育んで、愛おしむ家になることを

 

祈っています!

 

 

 

ご見学ご希望の方は

 

「お問い合わせはこちら」をクリックして

 

必要事項をご入力頂くか

 

 

直接お電話で!という方は

 

0120-976-466で

 

カズオを呼び出して下さい!笑

 

 

 

 

【ストークマンション内本町 302号室】

 

価格は3,480万円(消費税込み)

 

頭金ゼロで

 

住宅ローン35年払いで

 

92,271円

 

管理費 14,070円

 

修繕積立金 9,410円

 

ですので

 

全部合わせても

 

月々お支払い115,751円

 

でお住まい頂けます!!

 

 

 

 

 

 


納豆でパラダイムシフト!

皆様、納豆お好きですが???

 

 

 

 

私はずばり!

 

 

 

 

 

 

 

 

大嫌いでした!!!

 

 

 

 

 

 

 

「でした!?」

 

 

そうです、この食いしん坊の私が

 

 

唯一食べれなかった食べ物、

 

 

納豆が食べれるようになったんです!

 

 

 

 

 

 

絶対食べることはないと思っていました。

 

 

絶対好きになることはないと思っていました。

 

 

絶対に口に入れることはないと思っていました。

 

 

 

 

 

 

でも結果、食べれるようになったんです。

 

 

私は便秘気味で

 

 

便通が悪く、納豆菌がいいよと聞いてから

 

 

色々と試しましたが

 

 

何とか、食べれると思ったのが

 

 

シソ味の納豆です。

 

 

これだと臭みがちょっと消えて

 

 

飲み込むように食べれば

 

 

なんとか食べれました。

 

 

それから、色んな味を

 

 

食べる比べするうちに…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ!

 

 

 

 

んん!?

 

 

 

 

 

もう一回。

 

 

 

 

 

 

 

うまいやん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パラダイムシフトです!

 

 

自分の常識が塗り替わった瞬間です!

 

 

しかも絶対に変わることがないと

 

 

思い込んでいた自分の常識です。

 

 

 

 

 

そして私は納豆を通して気づきました。

 

 

 

 

 

自分の思い込み

 

人の常識とか

 

自分が思う正しさとか

 

自分の限界はここまでとか

 

 

 

 

 

は決して真実ではないと!!!

 

 

 

だったら、自分が不可能と思っていること

 

 

まず無理って思っていること

 

 

でも、それが自分が思う理想の

 

 

途中、または延長線上にあるなら

 

 

やる!

 

 

なる!

 

 

実現させる!

 

 

 

 

出来ない理由、

 

 

出来ないことを正当化のではなく

 

 

それが実現するにはどうしたらいいか

 

 

失敗しても、計画より遅れても、つまずいても

 

 

毎日どうしたら実現するか

 

 

毎日どうしたら成功するか、

 

 

毎日考えて考えて

 

 

失敗しても

 

 

 

 

 

トライする、行動する。

 

 

それをしていると

 

 

不思議と応援者が現れたり

 

 

仲間が出来たり

 

 

良いアイディアが産まれたりする。

 

 

納豆の味を色々試したように。

 

 

 

 

 

「成功はごみ箱の中にある」

 

 

マクドナルドの創始者レイロック言っている。

 

 

 

 

 

どこに何がどんな真実が

 

 

どこにどんな成功が隠れているか分からない。

 

 

 

 

感性を豊かに、

 

 

既成事実、偏見、正しさ、常識ではなく

 

 

「真実」に目を向ける素直な心。

 

 

そして、やる!と「決める」こと。

 

 

イーナリンクも4月で10年目。

 

 

チャレンジの年です!

 

 

 

 

 

 

 

 


2018年、社員大募集!

新年あけましておめでとうございます。

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

2017年、皆様はどんな年でしたか?

 

私にとっては実に刺激的と申しますか

 

色々な意味で本当に、本当に

 

色々なことを学ばせてもらった

 

素晴らしい2017年でした、本当に。

 

本当に、本当に。

 

そして総じて思うことは

 

 

 

 

 

 

人、人、人

 

 

 

 

 

 

人に終わって人に終わる。

 

人がいないと何も始まらないし

 

何も実現しない。

 

何も完結しない。

 

 

 

 

おかげ様で、そういう意味では

 

 

2017年は本当に私に取っては

 

 

色んな人と運命的な出会いもあり

 

 

最高の仲間とお客様に恵まれていると

 

 

本当に思います。

 

 

 

 

 

イーナリンクも4月になると

 

 

とうとう10期目に突入します!

 

 

10年経って、想うこと。

 

 

約10年経って、やっと分かったこと。

 

 

自分が会社を経営する意味、

 

 

どこに向かいたいのか

 

 

何を実現したいのか

 

 

何にどうやって、貢献するか、

 

 

自分には、イーナリンクには

 

 

どんな姿になりたいのか、何が出来るのか。

 

 

そんなことを考えれるようになりました。

 

 

 

 

創業当時の想いは今も変わりませんが

 

 

違うのはぼんやりしてた想いを

 

 

明確に言葉にして

 

 

会社理念として言語にすることが出来ました。

 

 

 

 

イーナリンク会社理念ページ

 

 

 

 

私たちは

 

 

「今、目の前にいる人の幸せに深く貢献する」

 

 

その連続で従業員、地域、社会に貢献し

 

 

文化を育て、100年、200年と続く

 

 

企業に育てたい。

 

 

必要とされ、愛される企業にしたい。

 

 

そんな風にちょっと同業者からは

 

 

 

 

ぷっ!

 

 

 

 

って笑われそうな甘~いことを

 

 

堂々と言えるようになりました。

 

 

 

だから、私は成功しなければならなし

 

 

 

成功する為には一人では成功できません。

 

 

 

仲間が必要です。

 

 

最高の組織が必要です。

 

 

人数が足りないからとか

 

 

売上を上げるためではありません。

 

 

自分たちの理念とビジョンの実現のため

 

 

新しい仲間を大募集することにしました。

 

 

 

 

 

イーナリンク仲間大募集ページ

 

 

 

 

 

 

自薦他薦問いません、

 

 

募集ページを見てもらって

 

 

成長したい!

 

 

なんか面白そう!

 

 

どの口がそんなこと言うてんねん!

 

 

何でも構いません。

 

 

ご興味があれば、私にご連絡ください。

 

 

目的を一つにして

 

 

一緒に成長しましょう!

 

 

貴方との運命の出会いに

 

 

期待しております。

 

 

 

 

平成30年元日

 

株式会社イーナリンク

代表取締役 林 和男

 

 

 

 

 

 

 


求む!不動産エージェント!

当社は不動産会社ですが

 

不動産をお客様に買ってもらったり

 

売ってもらったりすることが目的ではありません。

 

 

 

 

ムム!!

 

 

 

 

えっ、思うでしょう。

 

実は、当社の目的は壺を買ってもらうことです!

 

 

 

ではなくて、(笑)

 

不動産の売却や購入をきっかけに

 

お客様が真に求める幸せや豊かさを

 

得てもらうことが目的です。

 

大真面目に!

 

 

 

その為にはまず最初に

 

お客様が今、何を考えているか、

 

何を求めているのか、

 

何を不安に思っているか、

 

我々がお客様に対面し、

 

一番最初にすることはお客様の声に耳を

 

しっかりと傾けることです。

 

 

 

 

つまり、お客様の問題解決が

 

我々の仕事、サービスなんです。

 

それが我々が考える

 

不動産エージェントなのです。

 

 

 

お客様の問題解決するのに

 

男も女も関係ありません。

 

むしろ女性の方が、小まめな対応と

 

繊細なコミュニケーションで

 

相性が良いかもしれません。

 

特にお住いの購入の場面では

 

男より比較的長く住宅に居て

 

家事などをこなす、女性に対して

 

 

 

 

・立地などの生活環境

 

・家事同線及び間取り

 

・収納のアドバイス

 

・キッチン・お風呂等の住宅設備のセレクト

 

 

 

 

などなど、女性が多く触れるものを

 

女性である不動産エージェントが

 

提案し、一緒に考える。

 

ごくごく普通のことではないでしょうか?

 

 

 

そして我々が大切にしていること

 

物件でも住宅ローンにしてもなんでも

 

 

表と裏があります。

 

つまり、長所と短所があります。

 

それをこちらの都合でどちらかだけを

 

伝えるのではなく

 

長所も短所もどちらもテーブルの上に一緒に並べて

 

すべての情報を公開し、我々が

 

「この物件いいですよ!」

 

と偏った提案をするのではなく

 

きちんとお客様が求めているもの

 

物件や立地などの良い所、悪い所等

 

情報を棚卸した上で、

 

時にはプロとしてアドバイスはしますが

 

基本的にはお客様が真に求める豊かさを

 

得るためにはどの選択が正しいのか

 

一緒に考えるスタイルを取っています。

 

 

 

おかげ様で有難いことに当社の成約媒体は

 

約半数がお客様からのご紹介となっています。

 

本当に嬉し過ぎる結果です。

 

従業員も私の想いを引き継ぎ

 

実直に行動してくれた結果だと思っています。

 

 

 

 

私はお客様の幸せに深く貢献することで

 

お客様にも喜んで頂き

 

従業員が職業や仕事に対するモチベーションも上がり

 

広い意味で社会にも大きく貢献できる。

 

 

 

不動産売買仲介という職業も

 

お客様の幸せに直結する営業という仕事も

 

イーナリンクという会社も、

 

さらに一緒に働いてくれている従業員も

 

私は愛しています。

 

 

 

その上で私には欲が出てきました。

 

もっともっと、このスパイラルの輪を

 

大きくし、ご縁を増やし、

 

お客様の幸せ、社会への貢献を

 

深めたい、我々はこの文化をより

 

深め、育て、育んでいかなければならない。

 

成功しなければならないいんだ!

 

と少し鼻息を荒くしています。(笑)

 

 

新店舗の出店予定もあります。

 

その先の夢もあります。

 

だから、あなたの力が必要なんです。

 

女性も、男性も関係ありません。

 

経験も必要ありません。

 

むしろ、既成概念である、

 

業界経験など無い方が好ましいです!

 

 

 

 

貢献したい!

 

 

 

 

その気持ちだけあれば大丈夫です。

 

我々のやっていることは

 

高度なプレゼン力や

 

クロージング力など必要ありません。

 

 

 

お客様の声に耳を傾けて

 

お客様の問題解決に

 

力を注ぐだけです。

 

テクニックは必要ありません。

 

貢献したい!

 

その想いだけで結構です!

 

 

あとは私と従業員全員で責任をもってあなたを

 

一人前にします。

 

大丈夫です、もしご興味あれば

 

まず、扉を開けて下さい。

 

 

扉はいつでもオープンです。

 

履歴書もほどほどでいいです。

 

スーツもいりません。

 

身一つで会社を見に来てください。

 

貴方からのご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

 



1 / 20123最後 »
イナっちこんな会社が運営しています
お問い合わせはこちら 0120-976-466
  • 安心できる個別相談はこちら
  • ためになるセミナーはこちら
  • 耳より情報満載のメルマガはこちら

社長・林のブログ
LINE@の詳細はこちら
イメージキャラクター・イナっちのブログ

大阪市の中古マンション専門不動産屋さん
株式会社イーナリンク
大阪市中央区農人橋1-4-31 AXIS谷町ビル4階
宅地建物取引業 大阪府知事(2)第54678号

LINE@