リノベーションとは?

リノベーション。ちょっと聞きなれない新しい言葉。

リフォーム?リノベーション? どっちがどっち!?

なんてこともよく聞きます。
今のところ明確な定義はありません。

当社なりに解釈する簡単な言葉でいいかえると

お化粧と変身!

リフォームは既存の間取りや設備をうまく生かし、
優先順位の各場所に費用をかけて改装していく。

それに対してリノベーションは、一旦既存の間取りや設備を撤去しマンションであればただの箱、スケルトン状態にします。そしてある程度の制限はありますが自由に間取りを変更し、好みの設備仕様に変えてしまいます。

まさに変身です!

ただしリノベーションはリフォームに比べて、多額の費用が掛かります。
リノベーション特有の個性的な間取りも程度を超えると

もし!

将来そのマンションを売却する可能性がある場合、リフォームもそうですが残念ながら日本では内装工事には、担保価値付きませんし、売却価格に転嫁できません。その個性的な内装と多額のリノベーション費用が、マンション売却の妨げとなる可能性もあります。

立地、資産価値、自分のライフプランも含めて リフォーム OR リノベーション を比較検討することが大切かもしれません。