立地のミス

中古マンション購入。
不動産のプロとして是非一番にこだわって頂きたいのは

騒音や日当りも考慮した立地条件です。

賃貸とは違い、中古マンションを購入すると
住んでみて立地が気に入らないからといって
そうそう買い替えなどは出来ないからです。

住み慣れた町ならいいですが
特に仕事や生活上の利便性を優先し
新境地での物件探しはより慎重に行うべきです。

できるなら実際に候補に挙げた立地条件を
歩いてみて、空気感やスーパーなどの主要施設を
自分で確かめて見るのがいいと思います。

特定の物件が見つかれば
特に女性の方は
最低でもお昼間と晩など時間を変えて
歩いてみるのもいいでしょう。

日当りやマンション管理状態なども大切ですが

意外に騒音(車や特定の施設等)

については意外に住んでみて
失敗した等意見も多いのではないでしょうか?
物件を案内してもらった時は気にならなかったことも
あとで自分でフラットな気持ちでもう一度周辺を
歩いてみるのでは印象が違うことも多々あります。

また勇気を出して通行人や
管理人さんなどに色々聞いてみるのも
一つの手です。

思わぬ情報が入るかも知れません。

大切な中古マンション購入です、
事前に足を使ってじっくり検討してみましょう?